文芸・カルチャー

ファン待望、6年ぶりの新刊が1位に。奇妙で愉快な脳内ドキュメンタリー

ファン待望、6年ぶりの新刊が1位に。奇妙で愉快な脳内ドキュメンタリー

――独創的な岸本佐知子ワールドの魅力の虜になっていたファンが待ち望んでいた6年ぶりのエッセイ新刊『なんらかの事情』が第1位。長く待ちわびた人の期待を裏切らない濃い内容にポイントが集まった。  僅差の2位は、『僕の死に方 エンディングダイアリー500日』(金子哲雄)。テレビやラジオ、...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

雑誌ダ・ヴィンチ

BOOK OF THE YEAR2016特集
2016年12月6日発売  定価650円


ページの先頭へ