文芸・カルチャー

すごく面白いのに~! 書評家が選ぶ“書評を書くのが難しかった本”ランキング

すごく面白いのに~! 書評家が選ぶ“書評を書くのが難しかった本”ランキング

【1位】『終わりの感覚』 ジュリアン・バーンズ/著 土屋政雄/訳 新潮社 1785円 引退生活を送る男は、20代で自殺した親友が書いた日記を託されることに。遠い記憶をたどった男は、かつての恋人に遭遇するが……。衝撃的な結末が待つ、ブッカー賞受賞作。 【2位】『バレエ・メカニッ...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

雑誌ダ・ヴィンチ

TEAM NACS 20周年記念特集
2016年11月5日発売  定価650円


ページの先頭へ