スポーツ・科学

自分を定義するのに必要な「記憶」が脳に蓄えられる仕組みとは?

自分を定義するのに必要な「記憶」が脳に蓄えられる仕組みとは?

 その記憶、レプリカントではなく、生身の人間は脳のどこでどのように蓄えているのだろうか? 『記憶をコントロールする 分子脳科学の挑戦』(井ノ口馨/岩波書店)によると、側頭葉の内側にある、親指の先ほどの大きさの「海馬」という部分が、記憶の中枢なのだそうだ。この海馬、一旦記憶が蓄えられる場所...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

雑誌ダ・ヴィンチ

BOOK OF THE YEAR2016特集
2016年12月6日発売  定価650円


ページの先頭へ