ライフスタイル

最期を「どこ」で「どう」迎えさせるか? 医師が考えた「親の死なせかた」とは?

最期を「どこ」で「どう」迎えさせるか? 医師が考えた「親の死なせかた」とは?

 しかし医師である米山公啓氏は「現代の医学は健康で長生きということも可能にしているが、認知症や脳卒中で寝たきりになり、末期の状態であっても、昔のように家で静かに息を引き取るということを非常に難しくさせてしまった」という。その米山氏が医師としての立場ではなく、子として肉親の死に直面し、親が...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

雑誌ダ・ヴィンチ

BOOK OF THE YEAR2016特集
2016年12月6日発売  定価650円


ページの先頭へ