文芸・カルチャー

苦手な世界文学は 「書き出し」をかじってみよう

苦手な世界文学は 「書き出し」をかじってみよう

 ではその面白さをどう感じたらいいのか? それは「書き出し」をまず読んでみて、面白いと思えるかどうか、吟味してみればいいのだ。昨年、紀伊國屋書店が「ほんのまくら」として、タイトルと作者、そして中身を見ずに、気に入った書き出しの文が印刷されたブックカバーの本を購入するという闇鍋状態のフェア...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

雑誌ダ・ヴィンチ

TEAM NACS 20周年記念特集
2016年11月5日発売  定価650円


ページの先頭へ