文芸・カルチャー

のぞき、レイプ、Hすぎる授業…本当はエロいシェイクスピア

のぞき、レイプ、Hすぎる授業…本当はエロいシェイクスピア

 たとえば、純愛として有名な『ロミオとジュリエット』。ここで描かれている時代で、男性が女性の手を握る口実となるのは、社交的なダンスのパートナーになることと手相を見ることだったそう。でも、ロミオはそれだけでは我慢できずに、ソネットと呼ばれる詩のやりとりのなかでジュリエットの手の平にキスした...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

雑誌ダ・ヴィンチ

BOOK OF THE YEAR2016特集
2016年12月6日発売  定価650円


ページの先頭へ