文芸・カルチャー

テルマエ作者ヤマザキマリが惚れ込むローマ男子の魅力とは?

テルマエ作者ヤマザキマリが惚れ込むローマ男子の魅力とは?

 『テルマエ・ロマエ』は古代ローマで浴場(テルマエ)の設計技師をしているルシウスという男性が主人公。彼は現代日本の銭湯にワープし、異文化や最新技術に刺激を受けては、古代ローマにもどってそれを生かすというコメディ色の強い作品だ。  人生の大半を海外で過ごし、自身も古代ローマやギリシャに深い造詣を持っているヤマザキ氏...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ