ライフスタイル

夜遅く食べても太らない!? 夜9時からのダイエットレシピ

 夜遅くに食べてはいけないなんて、誰でも分かっている。だがしかし、いろいろな用事で帰宅が遅れたり、小腹がすいてしまったり…夜遅くに何か食べたい!と、ついつい冷蔵庫を開けてしまう人も多いはず。夏は薄着の季節。一年で最も体型がばれる時期がやってきた。「ま、まだ準備が…」「まずい、去年より太った」という人にぜひチャレンジしてほしいのがこれ。『夜9時からの簡単おいしいダイエット・レシピ』(PHP研究所)。

 この本を書いているのは、ミシュラン1つ星に輝いたレストラン「リストランテ イ・ルンガ」の堀江純一郎さん。彼は、87キロあった体重を、10カ月で60キロ前後まで落としたそうだ。10カ月で27キロ減…忙しいはずの彼は、一体どんな食事で体重を落としたのだろうか?

 シェフの作る料理を一般人が日常的に作り続けられるものだろうか、とドキドキしながらページを開くと、思わず「え?」と言いたくなるくらいに簡単なレシピがずらり。これはもはや、料理と言えるのだろうか…というようなものもあった。これなら失敗する方が難しい!

 そこで、本書の中からいくつか実際に作ってみた。

 まず1つめは、「なめことオクラのねばねばサラダ」。


なめことオクラのねばねばサラダ

 材料は、なめこ、オクラ、醤油、鰹節の4つのみ。なめことオクラを茹でて和えるだけという超簡単レシピ。しかもこれ、醤油と鰹節の旨みがなめことオクラとマッチしていてすごく美味しい。これなら毎日でも食べたいくらいだ。

 お次は、「こんにゃくと野菜のピリ辛煮」。


こんにゃくと野菜のピリ辛煮

 これも、食べやすいサイズにカットして煮るだけ。様々な食感が楽しめる、箸が止まらなくなる一品。肉類は一切入っていないが、野菜だけでこんなに美味しくできるとは驚きだった。冷めても美味しいので、ゆっくり味わって食べたい。

 最後は、「鶏もも肉とエリンギのトマトソースパスタ」。


鶏もも肉とエリンギのトマトソースパスタ

 鶏もも肉、エリンギ、新玉ねぎと具だくさんのトマトソースは、栄養も満足度もばっちり。冷製パスタにしても美味しそう。トマトソースはまとめて作っておけば冷凍保存ができるので、1回作れば数回はレンジで温めるだけで食べられる。

 他にも「マグロのヅケと納豆」や、ホタテや鮭の塩麹焼きなど簡単で美味しそうなレシピがたくさん! もちろん、もっと簡単な切るだけのレシピや、ちょっと上級者向けのレシピなども掲載されている。自分の料理の腕に合ったものなら、無理せず続けられそうだ。

 また、「ストイック期」、「プチ筋トレ期」、「キープ期」と段階別に分けられていたり、カロリーが明記してあるのもありがたい。分量通りに作れば、カロリー管理も楽にできそう。コツや豆知識も豊富で、本書以外の料理をする時にも役立ちそうだ。この本で、美味しく無理せず健康的に美しくなろう!

文=月乃雫



この記事の画像

  • IMG_1037
  • IMG_1028
  • IMG_1039

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ