文芸・カルチャー

短くて面白くてしっかり伝わる文章技術は「現代短歌」から学べ!

短くて面白くてしっかり伝わる文章技術は「現代短歌」から学べ!

“短歌”と聞いて、どんなイメージが沸くだろうか? 古池や蛙飛び込む水の音 ――否、これは“俳句”。五七五に季語が入る。ちなみに季語が入らない五七五は川柳。 人はいさ心も知らずふるさとは花ぞ昔の香ににほひける ――これは短歌。五七五七七で季語は要らない。『古今和歌集』に収められた紀貫之の歌。 「この...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ