文芸・カルチャー

私、僕、ワシ、拙者、わらわ…「役割語」っていったい何?

私、僕、ワシ、拙者、わらわ…「役割語」っていったい何?

 古いマンガの話で恐縮だが、『エースをねらえ!』(山本鈴美香/ホーム社)をご存知だろうか? あの松岡修造氏が選手時代、世界を転戦するカバンに単行本全巻を入れ、コート上でも何度も読み返したというテニスマンガの金字塔だ。その登場人物に、結婚もしていないのに「お蝶夫人」と呼ばれる超高校級テニスプレーヤーの竜崎麗香という女性キ...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ