社会

渋谷円山町、そのディープな魅力とは ―『迷宮の花街 渋谷円山町』著者と歩く

渋谷円山町、そのディープな魅力とは ―『迷宮の花街 渋谷円山町』著者と歩く

 往来から少し奥まったところに、ひっそりと立つ道玄坂地蔵。『迷宮の花街 渋谷円山町』(宝島社)の著者、本橋信宏さんへの取材はそこからはじまった。1997年に起きた、通称〈東電OL殺人事件〉の被害女性は、この地蔵の前で夜な夜な客を引いていたという。  昨年発売されて話題となった『東京最後の異界 鴬谷』(宝島社)に続...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ