文芸・カルチャー

13日間置くと、何かがある絵本!? 『ねっけつ!怪談部』林家彦いちさんインタビュー【後編】

13日間置くと、何かがある絵本!?  『ねっけつ!怪談部』林家彦いちさんインタビュー【後編】

 当代きっての人気落語家たちの噺(はなし)が絵本となる、全10巻予定のシリーズ「古典と新作らくご絵本」。その第1弾となる『ねっけつ! 怪談部』(林家彦いち:作、加藤休ミ:絵/あかね書房)は、林家彦いちさんの新作落語だ。落語と絵本に共通すること、描かれていない部分を想像する楽しさ、そして霊験あ...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

雑誌ダ・ヴィンチ

BOOK OF THE YEAR2016特集
2016年12月6日発売  定価650円


ページの先頭へ