文芸・カルチャー

靴を見れば人生が見える―“靴と人”が織りなす秘密の物語

靴を見れば人生が見える―“靴と人”が織りなす秘密の物語

―靴を見れば人生が見える―  気鋭の新人小説家・阿賀直己の初シリーズ作品となる『骨董靴工房アッシェンプッテルの来客簿』が、2015年12月15日(火)に発売される。靴の声を聞くことのできる、神出鬼没で自由奔放な店主・王子と、無愛想な靴職人・四辻が働く謎めいた靴屋を舞台に、“靴と人”...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

雑誌ダ・ヴィンチ

BOOK OF THE YEAR2016特集
2016年12月6日発売  定価650円


ページの先頭へ