文芸・カルチャー

黒目の美猫で心は白く、なぜか許せる気分になれる『添い寝待ちnecoギズモさん』

黒目の美猫で心は白く、なぜか許せる気分になれる『添い寝待ちnecoギズモさん』

『添い寝待ちnecoギズモさん』(マツオカ ユウ/日本文芸社)  人間は生まれたときから、いわゆる黒目(虹彩と瞳孔)のサイズが変わらないのだそうです。そのため、大人よりも子どもや赤ん坊のほうが黒目がちになり、かわいく愛おしく見えるのだといわれています。  猫と双璧をなすペット界の東の横綱...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

雑誌ダ・ヴィンチ

TEAM NACS 20周年記念特集
2016年11月5日発売  定価650円


ページの先頭へ