社会

たった1%のための政治とは? トランプがヒラリーよりもマシかもしれない理由

たった1%のための政治とは? トランプがヒラリーよりもマシかもしれない理由

『政府はもう嘘をつけない』(堤未果/KADOKAWA)  過激な発言ばかりが話題の米大統領候補ドナルド・トランプ氏。日本でアメリカ大統領選の報道を見る限り、なぜ彼が共和党の最終候補にまでなったのか首をかしげるが、本書を読むとヒラリー・クリントンよりはふさわしいのではないかと思えてくる。それくらい本書の内容は刺激的...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ