健康・美容

さまざまなメディアで話題に!! 『ベターッと開脚』100万部突破でさらに開脚ブーム到来!?

 2016年4月に発売された『どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法』が、12月2日(金)に10万部の増刷(35刷)が決定し、累計100万部に到達した。

 子どもの頃から「体がかたい」ことがコンプレックスの人はたくさんいるだろう。そんな人たちが、美しくベターッと開脚している人を見ると「うらやましいなあ」と思うもの。同書では、そんな「開脚」を夢みる体カチカチの人のために、“開脚の女王”Eikoが開発した最強プログラムを紹介。まさに開脚をするためだけに作られた一冊だ。

 2016年4月下旬に初版8千部で発売された同書だが、じわじわと部数を伸ばし、各書店の売上ランキングで軒並み上位にランクイン。9月には多くのテレビ番組で取り上げられ、10万部の増刷を5回行うなどして80万部を突破し、この度ついに100万部に到達。著者のEikoからも感謝と喜びのコメントが届いている。

これだけ多くの方々に実践いただけたことを大変嬉しく思います。今後も一人でも多くの方のお力になれるよう、努力して参りますEiko

 同書は『ダ・ヴィンチ』1月号の特集「BOOK OF THE YEAR 2016」の「趣味・実用書ランキング」でも第1位を獲得。これほどまでに世間に“開脚”の需要があることには驚くばかりだ。紹介されている開脚プログラムは毎日せいぜい5分程度の簡単なもの。個人差はあるが、このプログラムを4週間続ければ、憧れの「ベターッと開脚」ができるようになるそうなので、あなたもこの機会に挑戦してみては?

Eiko(エイコ)
大阪府出身。ヨガインストラクター。シェイクヨガ主催。「開脚の女王」の異名をもつ。10年間、エアロビクスインストラクターとして活躍したのち、ヨガインストラクターに転身。体のかたい人や腰痛をもった人でも、楽しく、効果的に行える「シェイクヨガ」を考案し、話題を呼ぶ。ヨガの指導をしながら、体がやわらかくなるワザを多くの人に伝授し、2015年に発表した開脚の方法を解説した動画がツイッターやフェイスブックなどで瞬く間に人気になったのを機に、「開脚の女王」として一気に注目を集める。生徒さんのなかには70代、80代でもベターッと開脚できる人もいる。

※掲載内容は変更になる場合があります。



TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ