アニメ・マンガ

”わふもふ”の秋田「犬っこまつり」、街が金魚一色になる「柳井金魚ちょうちん祭り」…全国のお祭りもグルメも楽しめるコミックエッセイ!

 『おまつり万歳!』(たかぎなおこ/文藝春秋)によると、お祭りは全国で毎週のように開催されているらしい。お祭り好きの方には朗報だ。著者のたかぎさんはお祭りが大好で、その気持ちが高じて、全国のお祭りにでむきその様子を本書でつづっている。

柳井金魚ちょうちん祭り

 毎年8月に山口県柳井市で開催されている「柳井金魚ちょうちん祭り」。いざJR柳井駅を降りると…ホームの天井には金魚が泳いでいるではないか! 天井につるされた金魚たちは、そよ風に揺られてそよそよと泳いでいる。街のポストや建物の軒下などでも金魚が泳いでおり、街全体が金魚一色。日が傾くと、大通りには金魚のねぶたがずらりと登場!「さあでは爆走~!!」という掛け声に合わせて、ねぶたがぐるぐる回される。ぐるぐる回される金魚の姿と、「らっせらっせ」「わーわー」と騒ぐ人々の姿を見て、賑わいとちょっぴり荒々しい印象を受けたたかぎさん。夜が深まると、街の金魚が灯りだし、幻想的な雰囲気に。さきほどの金魚のねぶたは電飾が施され、クレイジーな見た目に。屋台で購入した「瓦そば」にドはまりしたたかぎさんは、「柳井金魚ちょうちん祭り」に大満足だったご様子だ。

犬っこまつり

 毎年2月の第2土曜、日曜に秋田県湯沢市で開催されている「犬っこまつり」。街には雪で作られたお堂や犬の雪像が並んでいる。中には子どもがよじ登れる巨大な犬の石像もある。「北国に来た」と盛り上がるたかぎさん。お祭り会場では「愛犬祈願祭」が行われており、様々な犬種を連れた人でにぎわっている。その中にはもちろん秋田犬の姿も! 秋田犬の「わふもふ感」にたかぎさんは感動のご様子。夜にはお堂の中で火が灯り、夜空と雪のコントラストが幻想的な雰囲気。ペットの健康を願う愛犬家や雪国のお祭りに参加してみたいという方におすすめのお祭りだ。

ふるさと祭り東京

 最後は、毎年1月下旬に東京都文京区で開かれている「ふるさと祭り東京」のご紹介。全国のお祭りやグルメが一堂に会するこのイベント。2015年は会場内のお祭り広場で、青森県の「ねぶた祭」、高知県の「よさこい祭り」、沖縄全島の「エイサーまつり」などが開催されたとか。たかぎさんが参加した日は、扇子を扇ぐスズメキャラと踊る仙台の「すずめ踊り」、ちょうちんをつけた万燈をぐるぐる回す富山の「たてもん祭り」が開催されていたようで、見応え満点。お祭りの合間には、全国のグルメを食べまわることもできる。北海道の「生メロンソフト」、浜松の「アイスコルネット」、群馬の「ひもかわうどん」などなど、食べて見て、見て食べて、大忙しの大満足で退散したたかぎさんだった。

 あくせく働く現代人に必要なのは、お祭りのような「非日常」ではないだろうか。見慣れた街がお祭りで飾られ、人でにぎわい、活気と笑顔が戻る。本書にも見るからに楽しそうな絵と写真が並んでいるので、同じ毎日に飽きてしまった方は、本書を参考に全国のお祭りへ出かけてみてもいいかもしれない。

文=いのうえゆきひろ



TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ