ライフスタイル

サッと作れて失敗知らず♪ 焼く、炒める、炙る、揚げ焼く…絶品焼きものレシピ

 年末年始いかがお過ごしでしょうか? 家族や親戚、友人など集まって食事する機会も多いこの時期、おせち料理だけでなく、素敵な料理があったらよりいいですよね。とはいっても手の込んだ料理を作るのは面倒…。そんな人にオススメなのが、“焼きもの”料理です。

 日本料理研究家・斉藤辰夫さんの『焼きもの』(主婦と生活社)では、フライパンや魚焼きグリルでシンプルの焼く料理のほか、炒める、炙る、揚げ焼く、蒸し焼く、漬け焼く…などの調理法で作る和洋中のおかず88品を紹介しています。“肉や魚がジュ~ッと焼けるおいしそうな音”“焦げ目がついた香ばしい風味”などが魅力の焼きものは、サッと作れるレシピが多く、失敗が少ないのが利点。

 章立ては素材別に「肉」「魚介」「野菜」「卵・加工品」。加えて冒頭では、焼きものといったらコレ!という鉄板の「斉藤流10の焼きもの」を紹介。

 焼き色のつけ方や盛り付けで表情が変わるのもおもしろいところ。海外での実務経験豊富な日本料理研究家・斉藤さんの絶品料理は、老若男女を問わず好まれること間違いなしです! みんなで集まる素敵な時間を、より彩ってくれる“焼きもの”料理、オススメです♪



TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ