スポーツ・科学

長友佑都が“ヨガ友”を実演! ヨガ友誕生秘話も明らかになったイベントをレポート!

 インテルナツィオナーレ・ミラノ(以下、インテル)所属の長友佑都による初のヨガ入門書『長友佑都のヨガ友』の発売を記念し、2016年12月27日(火)に記者会見が行われた。

 2016年12月8日(木)に発売された『長友佑都のヨガ友』は、長友自らがモデルとなり、 DVD映像と連続写真やポイント写真で分かりやすくヨガを紹介した、子どもから大人まで幅広い年代の人が実践できる1冊だ。

 同書では、長友がインテルで実践してきたヨガ40ポーズを掲載。肩コリ、腰痛、目疲れ、頭痛、不眠、胃腸の疲れ、全身疲労、自律神経の乱れなど、さまざまな体の不調を改善してくれるヨガプログラムが紹介されている。“ヨガ友”は体幹トレーニングやストレッチも組み合わせているので、基礎代謝があがり、ダイエットにもぴったり。また、ヨガをすることで頭も冴えてきて、ビジネスパーソンのパフォーマンス向上にも繋がる。

 イベントでは長友によるトークセッションが開催され、「ヨガ友」の誕生秘話や、ヨガのポーズを習得するためのコツなどを熱く語ってくれた。さらに、東急スポーツオアシスでインストラクターを務める竹口正範と共にヨガ友の中から「アラウンド・ザ・ワールド」「ネコの伸びのポーズ~大車輪タイプ~」の2つのポーズをその場で実演。生徒たちに指導する場面もあり、ヨガ友に生徒たちも一生懸命チャレンジしていた。

 自身も体が固くケガに悩まされたという長友は「アスリートはもちろんだが、むしろ普段体を動かさない一般の方にヨガ友をやってほしい」と語り、時間をかけてあせらず行うことでしなやかな体になってくるとその効果を説明した。さらに長友自身の実感としては、肉体面の変化はもちろんだが、精神面での効果の方が大きく、ネガティブな思考に振り回されなくなったという。

 現在では日本代表の合宿でヨガ友教室を開催するほか、所属するインテルのチームメイトもヨガ友に興味を持ちはじめているという。「ヨガ友」が世界に広がる日もそう遠くないかもしれない。

 『長友佑都のヨガ友』で紹介するポーズは、上級者向けだけではなく体が固い人でもできる簡単なポーズも多いので、気軽にチャレンジしてみてはいかがだろうか。



この記事の画像

  • nagatomo001

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ