社会

世界一美しい海岸線「アマルフィ海岸」旅費の相場は◯◯万円!【奇跡の絶景写真あり】

たった一枚の写真が人生を変えることがある
出逢ってしまうことがある、忘れられない一枚の絶景の写真に。信じられない風景、目に焼き付いてしまう非日常的な色彩の世界、そして胸の奥から湧き起る抑えられない旅の衝動。さあ、出かけよう人生を変える奇跡の絶景の旅へ―

 10月25日に創刊した日本初の“世界の絶景”マガジン『週刊 奇跡の絶景 Miracle Planet』(講談社)。絶景ブームが書籍から始まりベストセラーが数多く生まれ、そしてTVの世界へ広まり絶景に関する番組を見ない日はないほどに。旅先を決めるキーワードは、世界遺産から「絶景」に移りつつあります。同シリーズは、世界の絶景を美しく迫力ある写真とともに、その地にまつわる興味深いストーリーで紹介します。

©Tetyana Kovyrina/500px/amanaimages

世界で最も美しい海岸線 『アマルフィ海岸』(イタリア共和国)

 8回目になる今回の特集は、イタリア、ナポリの南東に位置するソレントからサレルノまでにあたる『アマルフィ海岸』(イタリア共和国)。一般にアマルフィ海岸と世に認知されているのは「ポジターノ」と呼ばれる街のこと。この街には「ギリシャ神話の英雄・ヘラクレスが、愛する妖精・ニンフの死を悲しむあまり、世界で一番美しいとされるこの海岸線にその亡骸を埋めた」という悲しくも優しい伝説があります。あまりの佳景からそのような伝説が廃れず、今日まで語り継がれた街なのです。また、賑わう観光地ともなれば、地元の人々に不満が出てきそうなものですが、アマルフィに住む人々は「死んでも天国に行く必要はない。今が天国だから。」と言うそうです。

■パッセジャータを楽しもう!

 アマルフィは時間によって異なる美しさを見せてくれます。特に美しいのは、夜の帳が落ちるほんのすこし前。色鮮やかな斜面都市が夕陽により温かく輝くその様子は一幅の絵のよう。そんな美しい風景の中を優雅に散歩してみるのも一興です。ちなみにイタリアの人々には夕食前や後に散歩をする「パッセジャータ」という習慣があるそう。彼らに倣って豊かな時間過ごしてみてはいかがでしょうか。開放的でイタリアらしい光景をぜひ楽しんでみてください。

■アマルフィのグルメ!

 アマルフィでは、海と山、両方からの恵みが贅沢に味わえます。日本でも親しまれているイタリア料理ですが、現地の開放的な雰囲気の中で食べるのは格別。光と風の中で存分に味わいましょう。新鮮な魚介に檸檬をギュっと絞って食べるのがおすすめ。ワインもリーズナブルで美味しいものがそろっているので、赤も白も、色々と飲み比べてみても良いかもしれません。その際は国民性なのか、サービス精神旺盛でホスピタリティに溢れたイタリアの人々との関わりもぜひとも楽しんでください。

■実際にアマルフィ海岸にいくには?

 3~4月頃からホテルやレストランの営業が始まるところが多く、5~9月がハイシーズンに。最も混み合う7~8月のピークを経て、観光シーズンは10月いっぱい続きます。狙い目は、5月後半~6月、ピークを過ぎた9月です。旅行期間は1週間~10日間が理想的で、ツアーでも最低5泊以上からが一般的だそう。旅費の相場はおよそ30~40万円。海岸線沿いには星付きのレストランやホテルが数多くあるので、思い切って贅沢してみたいものです。

 まずは『週刊 奇跡の絶景 Miracle Planet』で「世界一の美しさ」を確認してみてください!

■シリーズ紹介

※内容は変更になる可能性がございます。

公式HP(http://mirapla.com/)



TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ