健康・美容

手っ取り早く男らしくなりたい時に鍛えたい筋肉は…? 人生を勝ち抜く「筋トレ思考」

 フォロワー数急増中のツイッターのカリスマ、待望の書き下ろし。無敵の「筋トレ思考」で人生を勝ち抜く『人生の99.9%の問題は、筋トレで解決できる!』が2016年12月23日(金)に発売された。

「筋トレとプロテインでこの世の99%の問題は解決します。本当です」。これは、筆者の Testosteroneが以前にTwitterでつぶやいた言葉だ。このつぶやきと同書のタイトルをよく比べてみると分かるが、以前より0.9%プラスされている。そしてそれと同時に、Testosterone自身の確信もその頃よりだんだんと100%に近づいてきているという。

 同書では、これまでTestosteroneがTwitterで140文字では伝えきれなかった筋トレへの思いや、人生を生き抜くノウハウを余すところなく収録。「モテたい」「テンションが上がらない」といった日常の悩みに対し、「なら、この筋肉を鍛えろ!」と具体的な道筋を示し、おすすめの筋トレも紹介している。ここでは、その一部を紹介しよう。

<この悩みを解決するには、どの筋肉を鍛える?>
「異性にモテないんだけど…」
→大きな「力こぶ(二頭筋)」で同性にもモテモテ!

「自分が好きになれないんだよなぁ」
→手っ取り早く、男らしくなりたいなら「肩幅(三角筋)」を鍛えよ!

「やる気がでない、無気力」
→テンション爆上げ! 胸トレは“ご褒美”だ

「自分に自信がもてない」
→男のロマン、憧れは「背筋」が可能にする

「最近、ちょっと停滞気味」
→停滞期は成長の証。それには、はい、筋トレ(三頭筋)

 などなど、あなたの悩みを吹き飛ばしてくれる。さらにおすすめの筋トレ動画を、携帯やスマホでもチェックできるようになっているので、本だけでは分からなかった部分を動画で確認するのもOK。「本当にこの問題、解決できるの?」と考える人も、騙されたと思って筋トレしてみれば、不思議と悩みも吹き飛んでいるかもしれない。

Testosterone
学生時代は110キロに達する肥満児だったが、米国留学中に筋トレと出会い、40キロ近いダイエットに成功。大学時代には、総合格闘技団体・UFCのトッププロ選手と生活をともにし、最先端のトレーニング理論とスポーツ栄養学を学び、自身も米国にてデビューを果たす。2014年より開始したツイッターが人気を博す。完全無料のダイエット・筋トレ情報サイト「DIET GENIUS」の発起人。現在は、あるアジアの大都市で社長として働きつつ、筋トレと正しい栄養学を普及させることをライフワークとしている。

※掲載内容は変更になる場合があります。



TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ