注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
114件

人間関係の記事一覧

友人、恋人、家族、仕事仲間など、リアルの場でもSNS上でも人間関係に悩んでいる人は少なくありません。ここでは会話術や心理術、言葉遣い、メールの使い方といった、より良いコミュニケーションをとる方法をご紹介します。

【大人の会話力講座】雑談上手になれる5つの極意

 年末年始は、親戚の集まりや同窓会など、雑談をしなければならない機会が増える時期。しかも、世代が違ったり久しぶり過ぎて話題が見つからなかった…

ドンくさい部下もナマイキな後輩も、モヤモヤする自分自身ともサヨナラ! 人間関係のストレスを行動科学でサクサク解決しよう

『めんどくさがる相手を動かす技術』(冨山真由・石田淳/永岡書店)  「あ~、なんでこの人こうなんだろ……!」会社でもご近所づきあいでも、はた…

「いい人」を目指さなくていい! 「褒められたい」なんてなぜ思う? 心おだやかな日々を過ごす方法とは?

『気にしない練習(知的生き方文庫)』(名取芳彦<なとり・ほうげん>/三笠書房)  あっという間に2017年が始まり、日常モードに戻った。今回…

妻や夫となぜか分かり合えない…心屋流大事な人とのケンカ回避術とは?

『傷つけあわない関係をつくるシンプルな習慣』(心屋仁之助/朝日新聞出版)  身近な人ほど仲良くするのは難しい、そう感じることはないだろうか。…

「聞き方」を変えれば仕事はうまくいく! 誰もがたちまち聞き上手になれる9つの心得

『「聞き方」を変えればあなたの仕事はうまくいく』(上阪徹/文響社)  プロが語るコミュニケーションの肝である「聞く技術」を紹介した『「聞き方…

妻のモラハラで離婚、自殺を意識…東大教授の身体をはった研究成果「自己嫌悪克服法」とは?

『あなたが生きづら いのは「自己嫌悪」のせいである。他人に支配されず、自由に生きる技術』(安冨歩/大和出版)  恋愛が上手くいかない、仕事が…

2人の女性、ウソをついているのはどっち?◯◯を見てホンネを見抜く方法とは?

『微表情を見抜く技術』(清水建二/飛鳥新社)  「微表情」とは、0.2秒だけ人の顔に表われる無意識の表情のこと。『微表情を見抜く技術』(清水…

「プチ・トラウマ」を捨てれば、本物の自信が湧いてくる!「他人の評価」に振り回されない方法とは?

『「他人の目」が気になる人へ 自分らしくのびのび生きるヒント』(水島広子/光文社)  『「他人の目」が気になる人へ 自分らしくのびのび生きる…

ほとんどの対人ストレスは◯◯が原因! “怒り”をコントロールして人生を穏やかにする方法とは?

『「怒り」がスーッと消える本』(水島広子/大和出版)  怒りという感情をどうにもコントロールできずに悩んでいる人はとても多い。他人のちょっと…

相手を敬う、気持ち良く話す、気の利いた言葉を言う… これら実は会話が「しくじる原因」だった!?

『会話のしくじり 失敗から学ぶ 「反面教師の会話学」』 (梶原しげる/SBクリエイティブ)  会話をしている最中、「あれ? 自分ってしくじっ…

お中元のお礼は3日以内! 「つまらないものですが」より賢いフレーズとは? 恥をかかないデキる大人のマナー260選

『40歳までに知らないと恥をかく大人のマナー260』(岩下宣子/KADOKAWA)  結婚式やお葬式、食事やお付き合いの場面で、どうしたらい…

「空気は読まない」「人と違うのは当たり前」情熱都市リオデジャネイロに学ぶ「もっと自由な生き方」のヒントとは?

『リオデジャネイロという生き方 不安も悩みも笑顔に変える「幸福の個人技」』(中原 仁、KTa☆brasil(ケイタブラジル) /双葉社)  …

不幸自慢、かまってちゃん…めんどくさい「性格ブス」どうやって褒める!?

『正しいブスのほめ方 プレミアム』(トキオ・ナレッジ/宝島社) 「ブス」の当て字の一つに「毒」がある。毒とは随分ひどいが、これは有毒植物のト…

厭らしくない「コネづくり」の方法とは? 人を成長させる本当のコネづくりに取り組もう

『コネ持ち父さん コネなし父さん 仕事で成果を出す人間関係の築き方』(川下和彦/ディスカヴァー・トゥエンティワン)  “コネ”はないより持っ…

伝えたいことを上手く言葉にできないあなたへ!「自分の言葉」を引き出す方法

 コミュニケーションにおいて悩んでいる人が多いと言われているのが、「自分の思いを上手く伝えられない…」という現象。なかなか本音を言葉にできな…

知り合って間も無い相手と良好な関係を築くには? 人間関係が上手くいく心理テクニック

『相手を自在に操る ブラック心理術(日文新書)』(神岡真司/日本文芸社)  社会で生きていく限り、人間関係というものは絶対に付いて回るものだ…

「コミュニケーション力」は口のうまさではない! 無理なく自然に人と接する方法

『誰と一緒でも疲れない「聴き方・話し方」のコツ』(水島広子/日本実業出版社)  最近、必要とされている人材は「コミュニケーション力が高い人」…

「そんなつもりじゃないのに……」誤解を招く原因は言葉づかいにあった!

『好かれる人が絶対しないモノの言い方』 (渡辺由佳/日本実業出版社)  『好かれる人が絶対しないモノの言い方』の著者・渡辺由佳さんは、「モノ…

パーティーや飲み会で「ぼっち」にならないための話し方

『あがってしまうシーンでも相手にきちんと伝わる「話し方」の授業』(高津和彦/日本実業出版社)   知人のいないパーティーなどに、仕事の関係な…

迷惑・自己中・鈍感な人から上手に自分を守る技術

 他人を傷つけていることに気づかない人たちをさり気なく撃退する方法を、精神科医が解説する『上手に「自分を守る」技術』が2016年3月22日(…

気に入らない上司・無責任な部下・やっかいなおツボネ・お気楽な同僚… 職場の嫌いな人の取り扱い方法

 多種多様な人が集まる“会社”という集団の中で、誰しも「どうしても自分とは合わない人」は、必ずいるもの。そんな人間関係でストレスをためること…

仕事だけじゃない! 人付き合いにPDCAを取り入れてみたら…

『シンプル思考/人生の9割はPDCAでうまくいく』(井上裕之/ぱる出版)  仕事の進め方の基本ともいわれるPDCA。P=PLAN(計画)、D…

コミュ力向上のために、まずは質問力を磨こう

『質問力(ちくま文庫)』(斎藤 孝/筑摩書房)  コミュニケーション能力、略してコミュ力。今やリア充のみならず社会に生きるものすべてに必須の…

「相づち」「うなずき」「オウム返し」で“かわいがられる力”を養いたい!

『かわいがられる力』(安田 正/PHP研究所)  仕事は同じくらいできる。実績も変わらない。年齢も性別も同じ。それなのに、なぜあの人ばかり周…

なぜ、あの人は信頼されるのか? 「一流の存在感」3つの秘密

『「一流の存在感」がある人の振る舞いのルール 』(丸山ゆ利絵/日本実業出版社)  「一流の人」だけが持っている存在感やオーラ。そこにはどんな…

良薬にも毒薬にもできる悪魔の手口! 悪魔の心理学、あなたならどう使う?

『悪用禁止! 悪魔の心理学大全』(齊藤 勇:監修/宝島社)  人間の心の約9割を占めるといわれている「無意識」の領域。相手の無意識をコントロ…

自分の話がつまらないと感じている人必見! 秋元康も絶賛した“話し方”のテクニック本

 キンドル電子書籍『なぜ、あなたの話はつまらないのか?』が、2015年12月15日(火)と同月16日(水)に、キンドル総合ランキングで1位を…

姉と弟。二人の同居でニートはなぜ「治った」のか? 【対談】精神科医・斎藤環×マンガ家・沼津マリー/後編

ニートでネトゲ廃人だった弟を実家から引き取り、更生まで導いたマンガ家・沼津マリー。その顛末をコミカルに描いたエッセイマンガ『実家からニートの…

姉と弟。二人の同居でニートはなぜ「治った」のか? 【対談】精神科医・斎藤環×マンガ家・沼津マリー/前編

ニートでネットゲーム依存だった弟を実家から引き取り、更生まで導いたマンガ家・沼津マリー。その顛末をコミカルに描いたエッセイマンガ『実家からニ…

「正論バカ」はハッキリ言って迷惑! “正しい”主張する相手への対策は?

『「正論バカ」が職場をダメにする』(榎本博明/青春出版社)  仕事で、プライベートで、たまに出会う“正しい人”。こちらの状況や心理状態などは…

1234

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ