注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
30件

絵本・こども・図鑑の記事一覧

見てるだけでも楽しい絵本・こども・図鑑のレビューといえば、ダ・ヴィンチニュース。紙の本の購入や、電子書籍のダウンロードだけでなく、気になる書籍や作者のおすすめ新刊情報、レビューなども閲覧できます。

漫画家の鈴木みそ、出版業界のジャパニーズ・ドリーム「小説家になろう」現象を斬る

   入念な取材にもとづいたフィクション・コミック『銭』や『限界集落温泉』 (2作品ともビームコミックス刊)で知られる漫画家の鈴木みそさん(…

【高島彩】1歳1か月の愛娘がトイレにまでついて来てするかわいいおねだり

   昨年2月に出産し、子育て真っ最中のフリーアナウンサー・高島彩さんが26日、サンリオピューロランド(東京都多摩市)で行われた絵本の読み聞…

100万回生まれ変わったトラねこが、「きちんと死ねる」心を取り戻す話
『100万回生きたねこ 講談社の創作絵本』(佐野洋子/ 講談社)

 命からがら人の世の荒波をくぐり抜け、ようやく大人といわれる浮島に、なんとかこぎ着け、やれやれ若さなんて二度と願い下げだと、フッと一息安らか…

1歳から親子で楽しくひらがななぞり
『1歳からのあいうえお』(NIPPON SHUPPAN HANBAI INC.)

絵本や保育図書の質で定評がある出版社・ひかりのくにの人気絵本『指さし・指なぞり あいうえお』が、1歳から遊べる電子絵本になりました。NPO法…

ギターのなかに住む兄弟の“ちょうどいい”おはなし
『マルコと小さな兄弟』(4D Brain Inc.)

2010年のiPad発売以来、絵本アプリも相当な数がリリースされているかと思います。 私自身も絵本アプリの企画に携わることもあり、それなりに…

のび太と恐竜ピーすけが登場するあの長編映画のえほん版
『うごく絵本 のび太の恐竜』(SHOGAKUKAN INC.)

ドラえもんの道具の中で、何が一番役立つのか。「四次元ポケット」はさすがに反則だとしたら、「もしもボックス」あたりがいいだろうな。「もしも〇〇…

児童文学の原点はペロー童話にあり、大人になった今だからこそ読みたい童話集
『長靴をはいた猫』(シャルル・ペロー澁澤龍彦訳/河出書房新社)

最近、映画「長ぐつをはいたネコ」がとっても気になっています、本間です。 でも実は原作を読んだこともなくストーリーも全く知りません! ただ、幼…

46億年前の地球誕生と、生命誕生の神秘をアニメーションで楽しめるアプリ!
『ちきゅう時計』(rooter Inc.)

子供は好奇心が旺盛です。 「これは何?」から始まり、「なんでそうなるの?」「どうしてなの?」と質問攻めです。 最近の興味は「人間はどうやって…

読書は進化する。持ってて良かったiPad!
『恐竜の行進』(Touch Press)

みなさん、お早うございますコンニチハ今晩は。電子書籍の進むべき道を垣間見た中國卓郎です。 イ、イ、イ、インタラクティヴ! そうかインタラクテ…

子供には好奇心をくずぐるような電子絵本で、楽しい読書習慣を!
『中川ひろたかの名作おはなし絵本 15本ギフトパック』(NEXTBOOK)

我が家には娘(6歳)、息子(2歳)がいます。男女の差と年齢の差もあって読んで欲しい絵本が違います。寝る前の儀式になっている絵本読みですが、息…

「生きる」という力と勇気を与えてくれる、大人の絵本
『山古志村のマリと三匹の子犬/文藝春秋』(Bungeishunju Ltd.)

昨年の東北・関東大震災では多くの犠牲者が出てしまいました。 日本は地震が起こる国です。他にも阪神・淡路大震災、そして中越地震。 この物語は新…

みんながニコニコ ニッコリな、温かい商店街ストーリー
『ニコニコしょうてんがい』(paperboy&co. Inc.)

育った町の近所の肉屋さんや魚屋さん、酒屋さんやら雑貨屋さん。そういった商店も、最近では少なくなってきていますよね。実際、僕の田舎では小さな商…

100種類以上のシールで、指先で作る新しいストーリー。子どもの発想を育てる1冊
『シールで遊ぶ ゆびさき絵本 ももたろう』(colorful LLP)

「ねーママ、絵本読んでー」 2歳と6歳の子どもがいるので、絵本の読み聞かせはほぼ日課です。 しかし、絵本はハードカバーで揃えると意外と値段も…

3歳までは読み聞かせて、それ以上は英語の音声で教材に早変わり!
『話す絵本 犬のソフィー』(Applix)

子供も大好きな犬の絵本です。ほんわか、かわいい癒し系の犬。名前は「ソフィー」。 「This is Sophie」 「これはソフィーです」 こ…

“おしりたんてい”が主役の電子絵本。ププっと鳴らして事件を解決
『おしりたんてい』(FLAMA Inc.)

子ども向けの電子絵本「おしりたんてい」は、おしりの顔をした探偵が、ある事件を解決するというシンプルな物語です。 “おしりたんてい”の顔をタッ…

疲れた頭にお勧め! なぞなぞうくんのなぞなぞで癒されよう!!
『なぞなぞうくん』(ながたみかこ/ヒーローガレージ)

年末年始と多忙を極め、てんぱっている方にお勧めなのが、「なぞなぞ だいすき! なぞなぞうくん」。タイトルからも想像がつくとおり、元は小さなお…

大好きなページを大好きなあの子へプレゼント
『マムアン れんあい編』(E-Book Association Japan Co.)

■マムアン れんあい編/ウィスット・ポンニミット/イーブック・アソシエーション・ジャパン 「君を見ているといい人になりたくなる」「タイプじゃ…

思わず涙。絵で朗読で歌で…キヨシローに再会できる絵本だよ Yeah
『ブーアの森 忌野清志郎・せがわきり』(GignoSystem Japan)

「ブーアのもり~、ブーアのもりぃ~♪」 今も、頭の中で響いている歌の一節。実はこれ、この電子絵本のテーマソングです。    「忌野清志郎が読…

子どもとお出かけに必携の絵本。風を感じ、水を触れる、不思議絵本
『ぴよちゃんの おともだち(2ヶ国語バージョン 英語/日本語)』(GAKKEN CO.)

電子書籍の絵本シリーズは電子書籍ならではの機能があるので、子どもが喜びそう!と思ってダウンロードしますが、決まって私が最初に夢中になります。…

手の平に太陽を観る。時空を巡る。未知への血が騒ぐ“2011年宇宙の旅”
『太陽系(日本語版)』(Touch Press)

ぼくらはみんな生きている~♪~(中略)~ 手~の平を太陽に~♪ 透かしてみれば~♪ まっかーに流れる~♪ 僕の血潮(ちしお)~♪ (作詞:や…

見る・触る・そして動く! iPad専用動物図鑑の決定版!
『動く!動物図鑑:Animal Life for Japan』(hulmo Inc)

個人的な趣味もあり、動物図鑑は多々所持している。しかしこのiPad専用アプリケーション、「動く! 動物図鑑」は、その中でも抜群の破壊力。なん…

子供は夢中に! うたのおねえさんと一緒に、楽しい手あそび
『タッチ!うごく うたえほん』(XING INC.)

iPhoneやiPadのアプリは子どもが楽しめるものも多くあります。特に子どもが小さい場合、どこかに出かけたときなどぐずってしまうことも多く…

顔も声もカスタマイズ可能! 電子書籍だからこそ可能なしかけが満載
『しかけ絵本 あかずきん iPhone版』(BeXide)

「ダ・ヴィンチ電子部電子書籍アワード2011」の読者賞を受賞した『ママ読んで! おやすみ前のおとえほん』。私も以前にレビューしました。   …

子どもだけでなく、親にもうれしい(?)ディズニーのパズルブック
『くまのプーさん パズルブック』(Disney)

一歳半を過ぎたあたりからパズルに興味を持ち出したわが子たち(現在一歳十ヶ月の双子です)。とはいえ、ジグソーパズルはまだちょっと早いかな、とも…

見上げてごらん、夜の星と月を。子どもに読み聞かせたい絵本が震災支援で無料提供中
『夜空のおるすばん』(VODALES inc.)

「見ぃ上~げてごらん~夜のほ~しを~♪」   と、芸能人がバトンリレーで歌うのはサントリーのCMですが、こちらはたった16ページの短いおはな…

目でさわる? 3Dで愛でるブリキのおもちゃ
『立体図鑑』(ZYYX Inc.)

これは、テレビ番組「開運! なんでも鑑定団」等でお馴染のおもちゃコレクター北原照久さんの作った本だ。北原さんの貴重なコレクションの中のブリキ…

「あっ!」と思ったときにパッと使える図鑑が手の中に!
『日本のチョウ|図鑑NEO for iPhone』(SHOGAKUKAN INC.)

iPhoneを買ったときにすぐにダウンロードしたのが辞書と図鑑です。このふたつの種類の書籍ほど、電子化されて便利な書籍はない! と思います。…

見てみたい、覗いてみたい、誰も知らない”元素”の世界
『元素図鑑(日本 ユニバーサル)』(Element Collection)

『水兵リーベ、僕の船、七曲がるシップス、クラークか』 中学生の頃、嫌というほど覚えた元素の周期表。昔、昔に習ったこの語呂合わせ、今でも覚えて…

シベリア帰りのお方が隣でミミズを食事中。自然図鑑があれば、日常はこんなにドラマチック!
『野山の鳥』(小林桂助/保育社)

最近、iPhoneに図鑑の電子書籍をいくつか入れた。    で、買い物や散歩の途中で見かけた植物や野鳥を調べては、やいやいとおもしろがってる…

アロハな気持ちがたっぷり入った植物図鑑で、旅の喜びを満たしたい
『ハワイアン・ガーデン−楽園ハワイの植物図鑑』(近藤純夫/平凡社)

こんなふうに幸せな気分になれる図鑑というのも、なかなかないんじゃないかな。言ってみれば植物図鑑なんだけど、たっぷりとした愛情とリスペクトが伝…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ