オススメレビュー

ラノベのなにかではなく、洋画のなにかを感じる1冊

ラノベのなにかではなく、洋画のなにかを感じる1冊

最近、公募の受賞作品を立て続けに読んでいるのですが、これまた富士見書房のファンタジア大賞作品ですよ。そしてご多分に漏れず、やはり読み物としておもしろいだけでなく、少々とがった作品でもありました。 個人的には、著者の学歴や経歴を作品と絡めて語るのは好きじゃないのですが、本作の武葉コウ経歴は知って読むのと知ら...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

雑誌ダ・ヴィンチ

BOOK OF THE YEAR2016特集
2016年12月6日発売  定価650円


ページの先頭へ