オススメレビュー

ゴシック風味の怪奇趣味と論理的な解決を融合させた傑作ミステリー

ゴシック風味の怪奇趣味と論理的な解決を融合させた傑作ミステリー

はじめにお断りしておくと、本書は前にハヤカワミステリー文庫から出ていた『プレーグ・コートの殺人』とおなじ小説である。一度お読みになったかたはお求めになる場合ご注意願いたい。 ただし、こっちの方は平井呈一による名訳なので、もう一度読んでみたいと思われた方、初めてお読みになる方には、最良の1冊なんである。 ...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

雑誌ダ・ヴィンチ

BOOK OF THE YEAR2016特集
2016年12月6日発売  定価650円


ページの先頭へ