オススメレビュー

これは「青春する男兄弟」のスタンダードである

これは「青春する男兄弟」のスタンダードである

私は、もっと「笑える」ものを期待してこの作品に手を出したのだけれど、なるほど、青い春って本当に青いのね。「恥ずかしく」なってしまいましたわたくし。だって19歳。主人公たちもそのくらい。将来に対する煩悶やら、なんやらを、こうもちゃんと描かれると、ごめんなさい、私も、本当に青い人間ですって謝って歩きたくなる。 ...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

雑誌ダ・ヴィンチ

BOOK OF THE YEAR2016特集
2016年12月6日発売  定価650円


ページの先頭へ