オススメレビュー

気軽に手を出すと恐ろしい目に遭う「危険ドラッグ」の危険ぶり

気軽に手を出すと恐ろしい目に遭う「危険ドラッグ」の危険ぶり

 ミステリーの源に、シャーロック・ホームズがある。1作目は『緋色の研究』だが、これは長編で、あまりヒットしなかったという。ところが2作目から短編に鞍替えしてみたら、たちまち大評判、名探偵の名は知らぬものとてない今のホームズが、めでたくでき上がった。  おそらく19世紀の産業革命によって、みんな忙しくなり、...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

雑誌ダ・ヴィンチ

BOOK OF THE YEAR2016特集
2016年12月6日発売  定価650円


ページの先頭へ