オススメレビュー

戦争直後、上野駅付近には浮浪児と呼ばれる戦災孤児たちがいた

戦争直後、上野駅付近には浮浪児と呼ばれる戦災孤児たちがいた

 今どのくらい読まれているのか私には雲をつかむようなのだが、江戸川乱歩の少年推理読み物「少年探偵」シリーズに、「青銅の魔人」という巻があって、「チンピラ別働隊」なるケッタイな集団が登場する。これは上野あたりにたむろする浮浪児を十数人集めて、一隊を組み、探偵団のおまけのごとく働かせる組織だ。なんでそんなものが必要...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

雑誌ダ・ヴィンチ

BOOK OF THE YEAR2016特集
2016年12月6日発売  定価650円


ページの先頭へ