「普通に学校へ到着する」のはもはや奇跡! クズすぎる女子高生の”エクストリーム通学”

ちおちゃんの通学路

ハード : 発売元 : KADOKAWA メディアファクトリー
ジャンル: 購入元:楽天ブックス
著者名:川崎直孝 価格:540円

※最新の価格はストアでご確認ください。

この書籍を読む

 女子高生・三谷裳ちおちゃんはとにかく学校にたどり着くまでが大変。なぜなら徹夜でネットゲームをして現実とゲームがごっちゃになったり、外国人プレイヤーに悪口を言われたりで心身ともにお疲れで遅刻気味なのに、さらに通学路で様々なトラブルが起こるからです。

 ちおちゃんはクラスのイケてない女子ゆえに自信のなさが裏目に出て、イケてる女子からの挨拶を勘違いもシカトもしない方法を開発したり、なぜか道端のヤンキーに凄むハメになってしまったりします。イケてなくて自信がないからといって、性格が良いわけでもありません。道行くカップルを恨みつつも彼らが怪しげに路地裏に入って行けば、注意するんだとか心配だとかの理由をつけて何が何でもその先の展開を覗こうとします。

 自称クズだし、話が合う友達のこともクズ認定。一応ソフトテニス部に所属はしているのですが、通学路で事件が起こりすぎてそれどころではありません。ある日、お茶を飲みすぎて尿意を催したちおちゃんはトイレにかけこみますが、そこでトラブル発生。ちょっとお下品な手を使ってでも、他人に迷惑をかけてでも、自分の名誉を守りながら脱出しようとするちおちゃんを応援してしまいました。

 表紙の印象から、エッチ寄りな漫画なのだろうかと思って読み始めましたが、なかなかクズな主人公が繰り広げるギャグストーリーにニヤニヤ笑ってしまいました。通学路での女子高生ネタって、よくありそうなものですけど、こじらせた故にダメな方向に自分からハマっていくちおちゃんの救いのなさが新鮮です。まさにその姿は「エクストリーム登校コメディ」とのことですが、ちおちゃん、ネットゲームはほどほどにして、無事にフツーに登校できるように祈ります。


ゲーム脳だと分かっていてもやってみたい忍者スタイル

はやく学校行ってください

はやく学校行ってください

その場から逃げたい……必死さに泣けます



この記事の画像

  • 4
  • 3
  • 2
  • 1

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ