オススメレビュー

妖と人のあわいとつながりを描いた、優しく切ないファンタジー

妖と人のあわいとつながりを描いた、優しく切ないファンタジー

社会人になりたての頃、マンガ雑誌は『花とゆめ』が好きでしたと言ったら同僚に「やっぱり」と言われました。どういう意味だったのでしょう。それはさておき、白泉社系は優しいファンタジーコミックが多くてとても好き。現在、その代表格ともいえる『夏目友人帳』は、人と妖のあわいと繋がりを描いたコミックです。 主人公の男子高生・夏...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ