注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
15件

うんちくの記事一覧

「赤羽」と「四条大宮」の共通点とは? “街歩きの達人”と不動産の達人による『もし京都が東京だったらマップ』が話題!

『もし京都が東京だったらマップ(イースト新書Q)』(岸本千佳/イースト・プレス)  2015年年末、京都で不動産業を営む岸本千佳さんが「もし…

旅行や雑学ならクレヨンしんちゃんにお任せ! 都道府県おもしろブック

『クレヨンしんちゃんのまんが都道府県おもしろブック』(臼井義人、造事務所/双葉社)  旅行をするには、うってつけの季節がやってきた。「GWは…

海でも山でも!意外と身近に存在する危険生物の恐怖

『世界の危険生物』(今泉忠明:監修/ ニューワイド学研の図鑑)  危険生物というとまずはライオンやトラなどの猛獣、ワニや蛇などの爬虫類、サソ…

ケチャップは何語? 天ぷらの起源はどこ? 七面鳥はなぜターキーなの? 食にまつわる人類史

『ペルシア王は「天ぷら」がお好き? 味と語源でたどる食の人類史』(ダン・ジュラフスキー/早川書房)  トマトが原料の真っ赤な調味料のケチャッ…

ウソ? ホント? 知っておきたいウンチク6選 ―サンドイッチを発明したのはサンドイッチ伯爵ではなかった!

『雑学うんちく図鑑』(ケン・サイトー/KADOKAWA中経出版)  雑学を人に話すことを「うんちくをたれる」、「うんちくを語る」といいます。…

なぜ吉野家は券売機を置かないのか? 吉野家のうんちくを語ろう

『マンガ うんちく吉野家』(室井まさね:著、株式会社吉野家:監修/KADOKAWA メディアファクトリー)  ここは吉野家、味の吉野家、牛丼…

タミヤ、アオシマ…なぜ静岡はプラモ王国なのか? プラモデルのうんちくを語ろう

『マンガ うんちくプラモデル』(岡本一広:著、中村公彦:監修/KADOKAWA)  アップル製品の新作が発売日のたびに行列ができ、ニュース番…

「ゴキブリは気温30度以上で飛び回る」!? 気象にまつわるコネタ満載の天気本

『アマタツさん、ネコが顔を洗うと雨が降るって本当ですか? 知ってとくする天気のことわざ』(天達武史+ハレックス制作チーム/徳間書店)  私た…

「キスマーク」を消したければ○○を使え!【知って得する裏知識】

『悪用禁止の裏知識』(日本博識研究所/宝島社)  世の中には、知らないだけで使える裏知識がまだまだたくさんある。なかには、一歩使い方を間違え…

クソでも役に立つ? ウンチを観察して分かる体の健康

『ウンチのうんちく』(左巻健男/PHP研究所)  歩くのも辛くなるほどの暑さが続いているが、読者のみなさんはいかがお過ごしだろうか。猛暑によ…

ドーナツを穴だけ残して食べる方法はあるのか? 【学者たちが真剣に解答】

『ドーナツを穴だけ残して食べる方法 越境する学問 穴からのぞく大学講義』(大阪大学ショセキカプロジェクト:編/大阪大学出版会)  ドーナツを…

レトルトカレー発明はノーベル賞モノ!? 知られざるカレーの歴史

 本とコミックの情報誌『ダ・ヴィンチ』7月号が、異色のカレー特集を打ち出している。その名も、「禁断の最終決戦!本VS.カレー」特集。お財布に…

ASKA発言で安中市が困惑中!? 「ノゾキ」「フケ」「フザカシ」…変わった地名の秘密

『思わず人に話したくなる日本全国・地名の秘密』(北嶋廣敏/宝島社)  覚せい剤取締法違反で逮捕されたASKAが、警察の取り調べに対して当初、…

やっぱりこんなに違う、日本東西文化比較!
『関西のナゾ 食べ物編 きつねそば、なぜ大阪にない?』(日本経済新聞/日本経済新聞社)

 「きつねそば」がないことも、飴に「飴ちゃん」とちゃんづけで呼ぶことも、大阪人や関西人にとっては「なぞ」でもなんでもない当然のことなのでしょ…

飲み会が盛り上がる! 酒の“うんちく”をマンガで学ぶ

 はじめて上司や先輩にバーに連れていかれたとき、メニューを見てもお酒の種類がわからず、何を頼んでいいものか迷った経験は誰しもあるはず。「シン…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ