注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
7件

このミスの記事一覧

累計100万部突破!『このミス』大賞受賞作「さよならドビュッシー」シリーズ最新作は、天才ピアニストの高校時代のほろ苦い青春を描いた音楽ミステリー!

『どこかでベートーヴェン』(中山七里/宝島社)  自分の才能が、河原の石ころ程度のものだと気づかされたのは、いつのことだったろう。幼い頃から…

今年の『このミス』大賞は、異色の経済サスペンス! 株取引の天才「黒女神」は人の心も読み解く?

『ブラック・ヴィーナス 投資の女神』(城山真一/宝島社)  「世の中、金だけがすべてだ」とは言い切れないが、金がないと何もできないことは間違…

「連続殺人を認めない国」を描きロシアで発禁本扱いになった超弩級の海外ミステリ 『チャイルド44』が遂に映画化!!

『チャイルド44』(トム・ロブ スミス:著、 田口俊樹:訳/新潮社)  この夏、映画『チャイルド44 森に消えた子供たち』がついに公開される…

役所広司の目が、声が、ヤバすぎる… 映画『渇き。』の中身を原作でチェック!

『果てしなき渇き』(深町秋生/宝島社)  いやあ、凄いな役所広司。目がヤバいよ目が。  何の話かというと、6月27日公開の映画『渇き。』の予…

「このミス2013」ランクイン作品! 警察の面目は守れるのか?
『代官山コールドケース』(佐々木譲/文藝春秋)

ファッショナブルな店が立ち並ぶ代官山には、多くの人の夢がうごめいている。お金がなくてもこの土地に若者がしがみついたのは、自尊心からなのか、世…

警察小説がダブル受賞! 第12回『このミステリーがすごい!』大賞決定

『このミステリーがすごい! 2013年版』(宝島社)  宝島社が主催する、第12 回『このミステリーがすごい!』大賞が決定した。…

歴代のランキング1位作品が並ぶ 『このミス』フェア開催

 毎年12月に宝島社から刊行されている『このミステリーがすごい!』と連動したフェア「『このミステリーがすごい!』がすごい!フェア」が全国の書…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ