注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
46件

ゆるキャラの記事一覧

顔はねこ、体はシシャモの「ししゃもねこ」。ゆる~い脱力系キャラが世界中を幸せにするため大活躍だじょ!

『ししゃもねこじょ:序』(文:原田剛、イラスト:川久保貴美子/ワイヤーオレンジ)  顔はねこ、体はシシャモの謎だらけ生物「ししゃもねこ」の絵…

グランプリに勝つことが目的化した「ゆるキャラ・B級グルメ」の地域PRは、儲からない失敗策か

『地域再生の失敗学』(飯田泰之、木下 斉、川崎一泰、入山章栄、林 直樹、熊谷俊人/光文社)  地方創生担当大臣が誕生したりふるさと納税制度が…

PRは北風ではなく太陽になれ! 人が動けば文化ができる

『ブームをつくる 人がみずから動く仕組み』(殿村美樹/集英社)  PRとは何だろうか? 知らせたいことを一方的に知らせるCMや広報を思い浮か…

くまモンの英語辞典だモン!『くまモン! これ英語でなんていうと? 英和・和英じてん』発売

(C)2010熊本県くまモン/(C)2015 Gakken Education Publishing  ご存知熊本県を代表するゆるキャラ“く…

くまモン、KADOKAWA本社に現る! 好きなかき氷はブルーハワイ!?

くまモンところう君  大人気、熊本県のゆるキャラ・くまモンが、熊本県の古代山城・鞠智城のイメージキャラクター・ころう君とともにKADOKAW…

田辺誠一画伯 絵だけでなく人生相談もゆるめだった…! 連載スペシャル版掲載『mina』10月号

みーにゃの家族 (C)tanave.com  Twitterで公開した「かっこいい犬(もっちー)」が話題を呼び、今や“画伯”と呼ばれる俳優・…

あまりにもゆるすぎる!?“ピエロ”と“麻呂”が合体した脱力キャラ「ピエマロ」誕生!

「月曜日 仕事はあるがやる気なし 予定は全部 明日に回して」  平成から平安の世に突如タイムスリップしたピエロ。人違いから、あれよあれよと麻…

ゆるかわ海洋ワールドにハマる人続出!?Twitterで話題の”サメーズ”が書籍化

『サメーズ』(アリムラモハ/リブレ出版)  あの恐ろしいサメが題材なんてどんなマンガなんだろう…と思っていたが、表紙を見た途端に一瞬で心を掴…

ロッテアイス「爽」の動画がすごい!ゆるキャラ、ご当地アイドルが歌い踊る

<北海道版>アフ&ヨッシー  ロッテのアイス「爽」。“お風呂あがりに食べる「爽」”の美味しさを世の中に伝えるべく、俳優・佐藤健やプロ野球選手…

カピバラさん誕生10周年! 記念デザインアートフェス開催

 なんともゆるくてキュートな「カピバラさん」。そのかわいさは瞬く間に広がり大人気に。そんな「カピバラさん」も早いもので10歳となりました。 …

キラキラした目が超キュート! ゆるキャラ界期待のニューカマー「まにわん」誕生

真庭市のコンシェルジュとして活躍することを想定した正装コスチューム  「ふなっしー」、「ひこにゃん」、そして2014年ゆるキャラグランプリの…

ふなっしーがお掃除当番に任命!ふなっしー宅のトイレにカメラが初潜入

 あの「ふなっしー」がお掃除当番に任命された! これは除菌クリーナー「ドメスト」と、クリームクレンザー「ジフ」の「ジフとドメストでお掃除なっ…

Twitter上で暴言を受け続けるシナモン その理由は“ツッコミどころのなさ”?

『シナモロール ~シナモンのふしぎ旅行~』(芳野詩子:著、霧賀ユキ:イラスト/KADOKAWA アスキー・メディアワークス)  「シナモン騒…

サンリオピューロランド出禁解除の『ぐでたま』 、デザイナーは新人だった! 大ヒットの理由

 キャラクターはすべからく明るく元気で愛想よくあるべし、だなんて誰が決めた? カメラ目線でひたむきに頑張る必要、あるの? 何年かに一度、そん…

父は大豆、母は納豆菌。そう!僕は納豆の妖精「ねば~る君」!初写真集発売決定!

『納豆の妖精 ねば~る君のネバネバ日記』(ねば~る君/ワニブックス刊)  今までのご当地キャラにはこんなのいなかった!?今地味にTV出演中の…

キティちゃんを超えてゆけ!! 国民的キャラ・なめこと旅に出る

『なめこと日本全国めぐり』(せきちさと:著、 BeeWorks/SUCCESS、河合真吾(ビーワークス):監修、亀井洋子 :イラスト/岩崎書…

20周年だけど“過去は振り返らないタイプ” ドアラが愛される理由とは?

『ドアラの愛した硬式 きおくにございません』(ドアラ/PHP研究所)  世間ではくまモンにふなっしー、バリィさん、さのまるなど、ゆるキャラが…

中野ブロードウェイの精神科医院に集まる怪しい患者たちが次々と事件に遭う
『様子を見ましょう、死が訪れるまで ― 精神科医・白旗慎之介の中野ブロードウェイ事件簿』(春日武彦/幻冬舎)

 「ゆるキャラ」というのがはやっている。でも、はやり方が間違ってはいないか。  そもそも「ゆるキャラ」というのは、はじめっから「ゆるキャラ」…

【インタビュー】魅力度最下位の県は蘇るのか? 水戸の無料情報誌『mitonote』の挑戦

 ここ最近「地域ブランド」が次々と商品化されているように、「地元文化を紹介する冊子」も増えているようす。その街を象徴する写真を大きく使った表…

なぜ日本人は「ゆるキャラ」が好きなのか

『キャラクター・パワー ゆるキャラから国家ブランディングまで』(青木貞茂/NHK出版)  どんな人気タレントよりも、今テレビで引っぱりダコな…

「生まれ変わったらソーラーパネルになりたい」 東日本大震災から3年 もんじゅ君が“対談集”で語ったこと

『もんじゅ君対談集 3.11で僕らは変わったか』(もんじゅ君/平凡社)  “日々の仕事や家族や友人たちとの会話はすっかり平熱に戻り、ふるまい…

「都会」が「田舎」に学ぶ時代の到来
『田舎力 ― ヒト・夢・カネが集まる5つの法則』(金丸弘美/NHK出版)

 なんとも元気になる1冊、というのがこの作品の読後の第一印象でした。著者は食環境ジャーナリストとして、全国800もの市町村を取材してきた人物…

次のふなっしーを作るのはキミだ? 着ぐるみの作り方

『ヒーロースーツの作りかた』(ヒーロースーツ制作委員会/グラフィック社)  4万円。  サラリーマンの月の小遣いではない。  今や日本を代表…

初音ミク、リラックマ……キャラクターとの付き合い方は「アトム」「オバQ」から学んだ!?

『ダ・ヴィンチ』1月号(KADOKAWA メディアファクトリー)  やなせたかしさんが亡くなられた。アンパンマンはスーパーマンが発想のもとな…

何でもアリのゆるキャラ界に警鐘を鳴らす問題作? 猟奇的殺人を繰り返す“殺るキャラ”とは

『殺ルキャラ』(川上亮:著、外海良基:イラスト/ティー・オーエンタテインメント)  もはや、何をPRするにも欠かせない存在になったゆるキャラ…

丞神デナー、リアスの戦士イーガー…、今、ゆるくないご当地ヒーローが熱い!

『超ローカルヒーロー大図鑑』(ローカルヒーロー研究会/水曜社)  くまモン、ふなっしー、バリィさん、ちっちゃいおっさん……各地でゆるキャラが…

ご当地キャラ総選挙2013 2位! 衝撃のゆるキャラ『オカザえもん』が選ぶ読むと元気になりそうな本

キモ可愛いルックスがネットで評判を呼び、ご当地キャラ総選挙2013では『ふなっしー』に続いて2位に輝いた岡崎市公認キャラクター『オカザえもん…

『オカザえもんの八丁味噌レシピ』サイン本プレゼントキャンペーン!

   ご当地キャラ総選挙2013では『ふなっしー』に続いて2位に輝いた岡崎市公認キャラクター『オカザえもん』。電子ナビでも『オカザえもん』が…

ポスト半沢直樹は小鳥にライオン!? 動物サラリーマンまんがが人気!

『ことりサラリーマン鳥川さん』(ものゆう/イースト・プレス) 『サラリーマン金太郎』(本宮ひろ志/集英社)や島耕作シリーズ(弘兼憲史/講談社…

くまモンもびっくり!? リアルなクマキャラがすごい!

『くまみこ』(吉元ますめ/メディアファクトリー)  “赤いほっぺ”紛失騒動など、くまモンが相変わらずメディアをにぎわせているが、プーさんをは…

12

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ