注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
22件

オカルトの記事一覧

珍スポットの面白さ=インディーズの面白さ? 小嶋独観×吉田悠軌の珍スポット対談本

『考える「珍スポット」 知的ワンダーランドを巡る旅』(文芸社)  音楽や映画などの業界には「インディーズ」という言葉がある。辞書的な意味は「…

【連載】真夜中のオカルト公務員 第1話

東京23区全ての区役所に人知れず存在する“夜間地域交流課”。 そこに配属された新人公務員が相手にするのは…天狗に天使に神様!? フツーじゃな…

心霊スポット、未解決事件、都市伝説…読み始めたらもう止まらない「オカルト」の恐怖5選!

 夏といえば、なんといってもオカルトの季節。背すじが凍るような幽霊ものから、思わず引き込まれてしまう都市伝説、そして今話題のドキュメンタリー…

『鬼灯の冷徹』『封神演義』のあのキャラのモデルとは? これ1冊で中国オカルト事情が丸分かり!!

『中国妖怪・鬼神図譜』(相田 洋/集広舎)  中国のオカルトとして、日本でも馴染みがあるのはキョンシーだろうか。1980年代に題材になった映…

ドラゴン・ツチノコからマイナーすぎる未確認生物まで! 世界のモンスターがこれ1冊で分かる大百科

『学研ミステリー百科(6)モンスター大百科』(宮本幸枝/学研プラス)  30年前に出会いたかった! というのが本書を読んでの率直な感想だ。 …

拝み屋にして怪談作家、郷内心瞳って何者だ!? | 夏のホラー部第5回

 活字媒体のホラーにおいて、本当にあった(とされる)怪異体験を作品化した〝怪談実話〟は相変わらずの大人気。書き手も増加の一途をたどっている。…

「リア充じゃないから作家になれた」“粘膜作家”飴村行インタビュー|夏のホラー部第4回

 エロス、バイオレンス、日本兵に河童!男子中学生な衝動が渦を巻く『粘膜人間』(KADOKAWA)で、日本ホラー小説大賞の長編賞を受賞。一躍エ…

つちのこ、くねくね、マツドドン…、Google先生に探してほしい! 日本の未確認生物「5選」

『未確認生物 超謎図鑑』(山口敏太郎/永岡書店)  いつの時代もロマンを感じさせる未確認生物の話題。どこにいるのか、そもそもいるのかいないの…

自称・宇宙人のヘンテコさに笑って泣く ―三島由紀夫が書いたUFO小説のぶっ飛んだ中身とは?

『美しい星』(三島由紀夫/新潮社)  三島由紀夫はUFOマニアだった。  と聞くと、「またまた~」と疑いの目を向ける方がいるかもしれない。し…

日本中がどうかしていた! スゴすぎる昭和のオカルトブームをふり返る

『ぼくらの昭和オカルト大百科』(初見健一/大空出版) 1970年代、日本は空前のオカルトブームに沸いていた。 『ノストラダムスの大予言』がヒ…

心霊写真の仕組み、自称・超能力者たち… 『超常現象の謎解き』がもたらすガッカリとロマン

「神の手雲」というチェーンメールをご存じだろうか? メールに添付されているのは、まるで人間の指のような形をした、不思議な形の雲の写真。このメ…

「祟られてもオッケー、という気持ちで」 ―『怪処』編集長・吉田悠軌さんが薦める、GWに行きたいオカルトスポット7選!

 今年もゴールデンウィークが到来。なのに予定がまったく埋まらない、という連休難民のあなたのために、明日から行ける特選オカルトスポットをご紹介…

【総論】「オカルトは哲学」 三上丈晴『ムー』編集長インタビュー

 いつからだろう、わたしたちがUFOや心霊写真に心の底からドキドキできなくなったのは。  いつからだろう、オカルトに関するあれこれがネットニ…

思わず“ありがとう”と思える、新宇宙人説! 『UFOに乗った! 宇宙人とも付き合った!』

『UFOに乗った! 宇宙人とも付き合った! 僕のコンタクティとしての半生の記録』(津島恒夫/ヒカルランド)  宇宙人は実在するのか? 195…

「あの大雪は原発推進派が降らせた人工雪!」って… 人が陰謀論を信じる理由

『陰謀論にダマされるな!』(竹下節子/ベストセラーズ)  2014年2月9日。東京都知事選挙開催の東京が、近年まれに見る大雪に見舞われたのは…

ホントに超常現象か!? オカルト専門放送局のユーモアミステリー
『チャンネルファンタズモ』(加藤実秋/KADOKAWA )

 キー局の報道部で活躍していた深見百太郎は、ある事件をきっかけに局を辞めるはめになる。再就職しようにも大手放送局はどこも雇ってくれない。そん…

アナタもワタシも知らない世界。不思議の世界へようこそ!
『オカルト万華鏡1 アナタもワタシも知らない世界』(流水りんこ/朝日新聞出版)

世の中にある数々の不思議。パワーストーン、予知夢、生まれ変わり―等々。 アナタは信じますか?信じませんか? ワタシは知りたいです。端っこでも…

『何かが空を飛んでいる』復刊! 稲生平太郎×柳下毅一郎トークショー開催

『定本 何かが空を飛んでいる』(稲生平太郎/国書刊行会)  UFO現象や神秘体験を明快に論じた奇跡的名著『定本 何かが空を飛んでいる』の復刊…

ムーもビックリ! 『奇跡のリンゴ』木村さんは宇宙人に遭ったことがある!?

『すべては宇宙の采配』(木村秋則/東邦出版)  6月8日に公開された、阿部サダヲ・菅野美穂主演『奇跡のリンゴ』。リンゴ農家、木村秋則の半生を…

サブリミナル効果は真っ赤なウソだった!? 偽科学・珍学説の数々

『図説偽科学・珍学説読本』(グレイム ドナルド:著、花田知恵:訳/原書房)  「サブリミナル効果」。人が知覚する意識と、知覚しえない潜在意識…

森達也、新作取材中に何度か不思議な体験に遭遇

 森達也さんの『職業欄はエスパー』は、ノンフィクション史上に残る傑作だ。「超能力者」としてマスコミに登場する清田益章、秋山眞人、堤裕司の3人…

UFO、神隠し、臨死体験 田口ランディの新作は尋常ならざる事象満載!

女子中学生の「神隠し」事件を皮切りに、UFO目撃、キツネつき、臨死体験、アブダクション(宇宙人による誘拐)体験の告白など、次々に起こる尋常な…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ