注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
120件

セックスの記事一覧

生物界で繰り広げられる過酷なオスとメスの駆け引き…モテないオスの生存戦略とは?

『オスとメスはどちらが得か』(稲垣栄洋/祥伝社)  「異性」という存在がなければ、もっとラクに生きられたのではないかと思うことがある。男と女…

このタイトル以外には考えられなかった――『夫のちんぽが入らない』著者インタビュー

 ごく普通の主婦・こだまさんがこの冬、初めての著書を出す。 『夫のちんぽが入らない』(扶桑社)  タイトルは『夫のちんぽが入らない』(扶桑社…

ASKAも酒井法子も…なぜカップルで逮捕されるのか? 代償が大きすぎる薬物使用の酷さ

『薬物とセックス』(溝口敦/新潮社)  違法薬物で逮捕・起訴された有名人は多い。最近ではASKAや清原和博、その他にも押尾学や小向美奈子など…

突然の婚約破棄が原因で外国人男性との恋愛に走ったけど、理想とは程遠かった…! コミックエッセイ『イケメン外国人たちとベッドで異文化交流した結果。』

『イケメン外国人たちとベッドで異文化交流した結果。』(ぶんか社)  あなたも思ったことはないでしょうか。一度でいいから、外国人の男性と付き合…

本郷奏多主演で実写ドラマ化! 恋に悩むすべての男女へ贈る、最高にゲスい恋愛指南マンガ『ラブホの上野さん』最新5巻発売!

『ラブホの上野さん』5巻  Twitterで話題のラブホ従業員・上野さん原案の人気恋愛指南マンガ『ラブホの上野さん』。2017年1月より、本…

エロメンの真骨頂! あなたも“愛された”気分になれる、一徹ヌード写真集『光源』

『光源』(双葉社)  女性向けAVメーカー「SILK LABO」に所属し、数々の出演作で世の女性たちの欲求を満たしまくってきた“エロメン”こ…

お泊まり=セックスOK!? 見ず知らずの男女が一晩をともにする様を描いた『東京No Vacancy』は、臆病な男子のバイブルになるか?

『東京No Vacancy』(犬上すくね/白泉社)  男にとって、最も不可解で分析不可能なもの。それが女心である。なんとなくいい雰囲気になっ…

30歳はゴールではなく、オトナとしての「スタート地点」。オンナの赤裸々連載エッセイが単行本化!!

『ここからは、オトナのはなし』(LiLy/宝島社) 「20代を持て余している」と、なんとなくパッとしない日々を過ごしていた時、『ここからは、…

「旦那に内緒で…」「Mは○○の仕事をしている人が多い」風俗、ハプニングバー…『トゥナイト2』名物”カントク”が今の歌舞伎町を丸裸にした!

『風俗という病い』(山本晋也/幻冬舎)  外国人が多く訪れる観光地となった新宿・歌舞伎町。チェーン居酒屋が増え、映画館も立ち、若い女の子グル…

享受する側から供給する側に…。一度で二度おいしい、エロい副業とは?

『エロい副業 個人が個人にエロを売る一億総AV時代』(鳥胸インターネット/コアマガジン)  ウマい話などありえない! ――小さい頃にお父さん…

団員同士の色恋沙汰やライバル関係、ドラッグまみれ…ロックよりも激しすぎる名門オーケストラの内情

『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル ~セックス、ドラッグ、クラシック~』上(著:ブレア・ティンドール、訳:柴田さとみ/ヤマハミュージックメ…

出演強要をはじめとするAV業界の問題に迫る! モザイクの向こう側にナニがあるのか? 黒でも白でもないAV業界最前線ルポ

『モザイクの向こう側』(井川楊枝/双葉社)  映画『失楽園』の森田芳光監督や平成『ガメラ』シリーズを撮った金子修介監督などのように、ポルノ映…

ガンで子宮を全摘出、離婚後に求めたのは「性のぬくもり」だった。目の前をグルグル回る男たちに、体をゆだねるゲスな夜

『ゲスママ』(神田つばき/コアマガジン)  今年はやたらと“ゲス”という言葉を耳にする。ほぼ死語に近かったこの言葉、年初の芸能スキャンダル絡…

メディアが「死ぬまでセックス」をあおった結果? 高齢者の性感染症が増加中

 今秋も週刊誌では「死ぬまでセックス、死ぬほどセックス」(週刊ポスト)、「まだまだ現役、こんなに楽しんでいます 80歳からのセックス」「60…

「非処女は誰かのお下がりなので嫌です! (真顔)」“中年童貞”たちの壮絶なこじらせ名言ベスト5! 

『漫画ルポ 中年童貞』(桜壱バーゲン:著、中村淳彦:著/リイド社) 「中年童貞……それは、30歳以上の未婚男性で性交経験のないものである。彼…

結婚できない、更年期による朝「立たない」衝撃、パパサークル内のかけ引き…「男のつらさ」に女性が耳を傾けた話題作!

『男はつらいらしい』(奥田祥子/講談社+α文庫)  「男らしさ」とは、すなわち「ヤセ我慢」である、というようなことを言う人がいる。「愛する人…

セックス自慢、過激なポルノ私小説、獄中結婚…男を狂わす“木嶋佳苗”の正体とは?

 11月4日(金)21時から、殺人事件に関与したとされる女性の人生にスポットをあてたドキュメンタリー番組『追跡!平成オンナの大事件』(フジテ…

セックス、浮気、LGBT、妊娠…養護教諭が明かす、子ども+おとな=「ことな」たちのリアルな悩み

『保健室の恋バナ+α』(金子由美子/岩波書店) 「大人の階段昇る 君はまだシンデレラさ」という歌詞を耳にすると甘酸っぱい想いや懐かしさを感じ…

少年漫画史上初!? 『ドメカノ』が官能小説化! 思い切った試みに「よしもっとやれ」と称賛相次ぐ!

『ドメスティックな彼女』10巻(流石景/講談社)  2016年10月26日(水)に発売された『週刊少年マガジン』48号に、官能小説が掲載され…

高校生の男女がSMを通じて惹かれあう。はてしなくエロいのに、底抜けにピュアな『ナナとカオル』完結!

『ナナとカオル』(甘詰留太/白泉社)  本当のSMを理解している人が、果たして何人いるだろう。Sは支配する者、Mは痛みを悦ぶ者、なんて安易な…

童貞がギャルと付き合うことになったら…? 果たして「はじめて」から卒業できるのか!? 話題のギャルラブコメ『はじめてのギャル』

『はじめてのギャル』(植野メグル/KADOKAWA)  クラスの中でも地味で目立たないDT(童貞)にとって、最も恐ろしい存在――。それは“リ…

マジメで処女でビッチって、いったいどんな女の子だ! 逆セクハララブコメディマンガが面白い

『僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件』(松本ナミル/KADOKAWA)  マンガのタイトルというものは、作品の世界観を一言で表す非常に重要…

「気持ちが軽くなりました」と大反響! 経験人数8,000人超のAV男優がセックスに悩める一般女性の質問に答える!

『イケるSEX』(森林原人/扶桑社)  これまでに8,000人と10,000回以上セックスをしてきたAV男優の森林原人(もりばやしげんじん)…

AV俳優という仕事と恋愛の狭間で傷つく男女の姿を描く、『AV女優とAV男優が同居する話。』

『AV女優とAV男優が同居する話。』(時計/小学館クリエイティブ) “カメラ回ってない所で金にならないセックスしてどーすんの”  これは、『…

セックスを武器にしない、元カレが生きていることを許す…全米の女子が熱狂した「レディの教科書」

『レディ・レッスン ポジティブガールの教科書』(ケリー・ウィリアムズ・ブラウン:著、鹿田昌美:訳/大和書房) 「そろそろちゃんとしたい」と、…

相手のホンネを知って傷つくなら、セフレ関係を続けた方がずっと幸せ――?大人の駆け引きを描いた『GAME』待望の2巻!

『GAME』(西形まい/白泉社)  お互い、本当に好きになったら付き合おう。それまではあくまでカラダだけの関係を楽しもう――そんな約束をかわ…

「この指が覚えていた」―背徳感や恍惚感がエロい女に燃え上がらせる!セックスだけで終わらない、60の官能作品

『性を書く女たち』(いしいのりえ/青弓社)  ちょっと覗き見たいという好奇心でこの本を手にとる人も多いだろう。女が書いて女が読むエロスの世界…

若者たちにとってリアルセックスとバーチャルセックス、どちらが魅力的?

 やや古いデータですが、2006年に英国のコンドームメーカー・デュレックスが発表した「世界各国のセックス頻度と性生活の満足度」によると、日本…

妊婦にだってムラムラしてよ! あのセックスレス夫婦再び。約2年半ぶりに『Spotted Flower』新刊発売

『Spotted Flower』(木尾士目/白泉社)  離婚の原因にもなりうる深刻な“セックスレス”問題。「仕事が忙しいから」「付き合いが長…

結婚しなかった、子どもを産まなかった「後悔」を一生抱えるくらいなら「とりあえず結婚する」“とり婚”がいい理由とは?【インタビュー】

『とりあえず結婚するという生き方  いま独身女性に考えてほしい50のこと。』(池内ひろ美/ヨシモトブックス)  年の差婚、授かり婚、週末婚、…

1234

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ