注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
47件

トレインチャンネルの記事一覧

小池都知事の座右の書!「空気」による支配が日本企業をダメにする!「過去の失敗」に学ぶ組織を“敗戦”させない方法とは?

『失敗の本質―日本軍の組織論的研究』(戸部良一、寺本義也、鎌田伸一、杉之尾孝生、村井友秀、野中郁次郎/中央公論新社)  「何をどうやって間違…

東野圭吾作品の中で異彩を放つ“笑撃”の雪山サスペンス『疾風ロンド』映画公開迫る!手掛かりはスキー場のテディベア?

 東野圭吾原作、阿部寛主演のサスペンス映画「疾風ロンド」が2016年11月26日(土)から公開が始まる。  実は原作の『疾風ロンド』は、20…

発売後すぐに重版決定! “医療現場のリアル”を、皮肉とブラックユーモアで不気味に抉る『嗤う名医』が話題!

『嗤う名医』(久坂部 羊/集英社)  麻痺して回復が見込めない手足を巡る鮮烈なデビュー作『廃用身』(幻冬舎文庫)に始まり、日本医療小説大賞を…

芝居に情熱を捧げる高校生たちの、泥臭い青春群像劇! 演劇部出身の作者が描く『文豪アクト』が開幕

『文豪アクト』(真崎福太郎/徳間書店)  「役者」という生きものは、不思議だ。ドラマや映画、舞台の世界で生きる彼らは、誰よりも人間の感情とい…

末期がんを宣告された26歳青年の心の叫び! 世界に感動が広がる『ガンカンジャ』

『ガンカンジャ 1 空は高くいい天気なのに』 『ガンカンジャ 2 夢の中だけでも安らかに』  3人に1人が発症するがんの宣告。人生が一変する…

中絶された死産児の検査、性暴行が原因の親子殺人…陰惨な事件の真実を追う “科学捜査官”を描いたサスペンス漫画『トレース』

『トレース 科捜研法医研究員の追想(ゼノンコミックス)』(古賀慶/徳間書店)  毎日のように発生する陰惨な事件。被害者や容疑者の情報がニュー…

宮部みゆきのライフワーク!「三島屋」シリーズ最新作が文庫化

『泣き童子 三島屋変調百物語参之続』(角川文庫刊)  「百物語」をご存じだろうか。  集まった人々が順番に怪談を語り、語り終えるごとに蝋燭の…

爆笑必至! ウンナン・内村光良が描く「一等賞になれなかった全ての大人へ贈る」物語

『金メダル男』(内村光良/中央公論新社)  小説なのに、ふきだして笑ってしまった。 『金メダル男』(内村光良/中央公論新社)、とにかく笑える…

『アルテ』第5巻は、新天地ヴェネツィアで、新たな生活が始まる!【「次にくるマンガ大賞」ランクイン作品】

『アルテ(ゼノンコミックス)』(大久保圭/徳間書店)  2013年、『月刊コミックゼノン』で連載開始。描写の丁寧さや絵の美しさ、キャラクター…

「生きる世界は他にもある」朝井リョウが『世界地図の下書き』で伝える、「逃げる」ことの意味

『世界地図の下書き』(朝井リョウ/集英社)  児童養護施設「青葉おひさまの家」で暮らす小学生の太輔。事故で両親を亡くしたあと、引き取られた伯…

人類廃滅を目指す黒王の謎も徐々に明らかに。『ドリフターズ』新刊5巻がついに発売!

『ドリフターズ』(平野耕太/少年画報社)  島津豊久、織田信長、那須与一といった名将から、山口多聞、菅野直といった海軍軍人、陰陽師の安倍晴明…

ミステリーは今、山形県が熱い!? 俊英・長岡弘樹の『赤い刻印』があなたの涙腺を直撃!

『赤い刻印』(長岡弘樹/双葉社)  ミステリーファンにとって、今もっともアツい都道府県はどこか? そんなアンケートを実施したら、山形県はきっ…

誉田哲也氏最新作は、「ジウ」×「姫川玲子」の衝撃のコラボ作品!動機も真実も闇に堕ちる戦慄のノワールサイドとは

『硝子の太陽N ノワール』(誉田哲也/中央公論新社)  誰だって、闇の世界に溺れたくなる時がある。それは、理不尽な事態に直面した時。全うな道…

『賭ケグルイ』河本ほむら最新作!自殺者達による究極のデスゲームに仕掛けられたトリックを見破れるか?

『煉獄デッドロール』(吉村英明:作画、河本ほむら:原作/KADOKAWA)  死んだ人間の魂はどこへいくのか。もし天国にも地獄にもいけずに、…

こんな宮部みゆき読んだことない!10年前の深夜番組『最後の晩餐』が執筆のきっかけに!

『ここはボツコニアン 1』(宮部みゆき/集英社文庫) 脱力系ファンタジー「ここはボツコニアン」シリーズ文庫版刊行スタート!!  多彩かつ多作…

万城目学「この作品の最後に曲をつけるとしたら?」秦 基博「結構派手な曲にしますね。…」【『バベル九朔』刊行対談】

万城目学さん待望の新刊は、作家志望の雑居ビル管理人が主人公の『バベル九朔』。作品の完成直後、万城目さんと以前から親交のあったミュージシャン・…

頑張れ働く女の子! ますますパワーアップした「アッコちゃん」シリーズ第3弾に励まされる!

『幹事のアッコちゃん』(柚木麻子/双葉社)  本を読んでもお腹いっぱいにはならないけれど、心にたっぷりと栄養を注ぎ込んでくれることがある。仕…

【2016年アニメ化】累計250万部突破の、文豪異能力バトルアクションの魅力とは?

『文豪ストレイドッグス』(原作・朝霧カフカ、漫画:春河35/KADOKAWA)  生まれて、すいません。人間失格の自分だから、いっそ発狂して…

トヨタ、ANA、清掃会社テッセイ、チーム増田…米ハーバードが「日本企業」に学び続ける理由

『ハーバードでいちばん人気の国・日本』(佐藤智恵/PHP研究所)  一般に日本人は「日本人について書かれた本」に関心が高い傾向があるが、中で…

【お金の新常識】貯金が人生を壊す!「デキる人」と「デキない人」のお金の使い方の違い

『デキない人のお金の使い方 デキる人のお金の使い方』(CCCメディアハウス)  お金持ちになりたい…そんな漠然とした願いは誰もが持つもの。贅…

野村萬斎・雨上がり宮迫博之の新・名コンビで映画化! 「モノに宿る記憶を読み取る能力」で捜査する失踪事件の結末とは

『小説版 スキャナー』(古沢良太/集英社文庫)  化学反応はいつも、意外なものの掛け合わせによって起こるものである。この春、想像だにしなかっ…

「連載を落とすなんてもってのほか」さいとう・たかを『ゴルゴ13』は「オチ」を先に決める、その利点とは?

 『ゴルゴ13』の生みの親、劇画家のさいとう・たかを氏が、画業60年周年を迎えた。4月5日には、本作180巻目となる『ゴルゴ13 ギザの醜聞…

現役AV女優・紗倉まなの文才に驚嘆! 元風俗嬢、セックスレス…女たちの孤独と性を描いた『最低。』

『最低。』(紗倉まな/KADOKAWA メディアファクトリー)  『最低。』(KADOKAWA)は現役人気AV女優・紗倉まなが初めて手がけた…

『キミスイ』以上の感動作! 住野よる最新作は幸せを探す、小学生の女の子の不思議な物語

『また、同じ夢を見ていた』(住野よる/双葉社)  クッキーにのせたアイス。おもしろくてワクワクするような本。自然と口ずさんでしまう大好きな歌…

オードリー・若林の過去から今までの社会との関わり方全記録! “スタバで「グランデ」と頼めない”

『完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込』(若林正恭/KADOKAWA)  人気バラエティ番組『アメトーーク!』で「人見知り芸人」や「じゃ…

舞台は超ブラックな人材派遣会社! 「金になるか」が基準の超悪女が君臨する『バッドカンパニー』に覚醒されよ!

『バッドカンパニー』(深町秋生/集英社文庫)  昔から「一月往ぬる二月逃げる三月去る」とはよく言ったもので、正月ボケを引きずっているとあっと…

伊坂幸太郎ワールド全開!ちょっと間抜けな裏稼業コンビの友情ストーリー

『残り全部バケーション』(伊坂幸太郎/集英社)  掛け違えられたボタンのように、ひとつ現実をずらすだけで、目の前の景色がたちまち間抜けに見え…

半人半鳥のヤマトタケル、観光好きなエビス様…フリーターとモフモフ狐神が活躍する『神様の御用人』最新5巻発売!

『神様の御用人 (5) 』(浅葉なつ/メディアワークス文庫)  普段はめったに神社など訪れないが、新しい年になり、初詣に出かけたという人も多…

イケメンと幽霊がお出迎え!? 不思議な定食屋が織りなす、小さな奇跡の物語『最後の晩ごはん』

『最後の晩ごはん 師匠と弟子のオムライス』(椹野道流/角川文庫)  イケメンが働く定食屋でお客さんの悩みを解決していくほっこりお食事小説………

累計2000万部に迫る大ヒットシリーズ『居眠り磐音 江戸双紙』ついに完結! 佐伯泰英スペシャルインタビュー

ついに完結!第50巻・第51巻2016年1月4日2冊同時発売  累計部数2000万部を目前にした時代小説の大ベストセラーシリーズ『居眠り磐音…

12

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ