注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
6件

ドラッグの記事一覧

団員同士の色恋沙汰やライバル関係、ドラッグまみれ…ロックよりも激しすぎる名門オーケストラの内情

『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル ~セックス、ドラッグ、クラシック~』上(著:ブレア・ティンドール、訳:柴田さとみ/ヤマハミュージックメ…

違法ドラッグに殺人依頼…何でもありの「闇(ダーク)ウェブ」。闇のアマゾンからたどる闇市場とは?

『闇(ダーク)ウェブ』(セキュリティ集団スプラウト/文藝春秋)  今やクリックひとつで何でも手元に届く便利な時代。では、クリックひとつで違法…

毒か薬かは人間次第。猛毒ランキング1位は…「青酸カリ」じゃないの? 事故や事件と毒についても語る1冊

『毒の科学 身近にある毒から人間がつくりだした化学物質まで』(齋藤勝裕/SBクリエイティブ)  推理小説での殺人シーンの定番といえば、毒。そ…

飲めば頭が良くなる薬!? “スマートドラッグ”って何?

『化学で「透明人間」になれますか? 人類の夢をかなえる最新研究15』(佐藤健太郎/光文社)  先日、バラエティでも活躍している女性アナウンサ…

気軽に手を出すと恐ろしい目に遭う「危険ドラッグ」の危険ぶり
『危険ドラッグはなぜ「危険」なのか~その恐ろしさと回復へのヒント~』(松本俊彦)

 ミステリーの源に、シャーロック・ホームズがある。1作目は『緋色の研究』だが、これは長編で、あまりヒットしなかったという。ところが2作目から…

神経伝達物質ドーパミンが支配する人間の快楽の秘密を詳解
『脳内麻薬 人間を支配する快楽物質ドーパミンの正体』(中野信子/幻冬舎)

 私は難治性鬱のためもう30年から病院に通っている。鬱というのは気分が極端に沈む病気と理解されているが、実は身体症状も伴うのであり、少なくと…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ