注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
10件

マーケティングの記事一覧

スティーブ・ジョブズが、アップルから追放された時代に学んだこととは?

『スティーブ・ジョブズ 無謀な男が真のリーダーになるまで(上)』(ブレント・シュレンダー/リック・テッツェリ/翻訳:井口耕二/日本経済新聞出…

USJの快進撃を生んだ森岡氏が実証! 「マーケティング」に向いている人の4項目とは?

『USJを劇的に変えた、たった1つの考え方――成功を引き寄せるマーケティング入門』(KADOKAWA)  読後、とにかく熱くなる。一つの信念…

15歳で起業・18歳で3社の顧問就任―話題の女子高生社長・椎木里佳が初著書刊行

 テレビや新聞などで話題の「女子高生社長」椎木里佳のはじめての著書『女子高生社長、経営を学ぶ』が発売された。  「サンデー・ジャポン」や「人…

最近気になるネット用語「オムニチャネル」って何ですか?

『オムニチャネル戦略』(角井亮一/日本経済新聞出版社)  便利で身近になったネット通販。近年、その界隈で「オムニチャネル戦略」という言葉をよ…

ブレストとも違う…ヒット商品を生み出す「ワイガヤ」って何?

『ホンダ流ワイガヤのすすめ 大ヒットはいつも偶然のひとことから生まれる』(本間日義/朝日新聞出版)  「ワイガヤ」。語源はワイワイガヤガヤ。…

女性の心をつかむ効果的なキャッチコピーとは?―広告ビジュアルと共に紹介した一冊が登場

―女性の心をつかむ、効果的なキャッチコピーとは―  全消費の大半を女性が占めると言われる今、女性に響くキャッチコピーは重要な要素。ポスター、…

11月11日「ポッキー&プリッツの日」仕掛け人が語る“企画”の極意とは?

『面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?』(太田昌宏/クロスメディア・パブリッシング)  気がつけば午前2時。明日まで…

広告コピーを書くのは締切前日でいい
『ここらで広告コピーの本当の話をしま​す。 』(小霜和也/宣伝会議)

 以前、とあるきっかけでコピーライティングの授業を何度か受けた。ビジュアルと言葉を用いて「フライパン」を魅力的に見せろという課題が出された。…

周りの意見やデータは意味がない!? 「自分の頭で考える」本質直観とは?
『「本質直観」のすすめ。―普通の人が、平凡な環境で、人と違う結果を出す』(水越康介/東洋経済新報社)

 このビッグデータ時代、データさえあれば消費者の行動履歴や購買履歴などを利用して、マーケティングに使うことが多くなりました。例えば、リコメン…

イノベーションを起こすメーカーになるためには? 1000社以上を取材した著者が提案!
『新しい市場のつくりかた ― 明日のための「余談の多い」経営学』(三宅秀道/東洋経済新報社)

今年は、タイ、マレーシア、インドネシアなどアジアを訪れる機会が複数回ありました。アジアはどこも活気にあふれていて、経済成長している勢いを実感…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ