注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
37件

ユメコの記事一覧

死刑囚たちの現実を真正面から描く問題作
『モリのアサガオ 1』(郷田マモラ/双葉社)

「かつては世間を騒がせた犯罪者たちも、死刑が確定したあとにどんなことを考えどんな暮らしをしているのかなど誰も知らされていない。拘置所はまるで…

これってもしかして、合コンでそのまま使える会話テク!?
『銀座No.1ホステスの心をつかむ話し方』(Kou Publishing Company)

うつ病により昼間の仕事ができなくなってホステスに転進した著者の水希さん。   始めはうまくいかなかった水商売も、心理カウンセラーの養成学校に…

読後感のたまらない、美しく切ない恋愛小説
『雷桜』(宇江佐真理/KADOKAWA)

岡田将生くんと蒼井優ちゃんの主演で映画化されていたので、興味をひかれて早速読んでみました。 赤ん坊の頃に誘拐されて山で育ち、狼女のようになっ…

大切な人の死を、何の飾り気もなく真正面から描いた温かい涙が溢れる1冊
『その日のまえに』(重松清/文藝春秋)

「この物語が悲しいということで泣くよりも、この物語を読んで、死んでしまった自分の大切な人たちのことを思い出して泣いてしまう。重松先生はズルイ…

悲惨さだけが残る「戦争もの」ではない。戦時中に生きた人々の息づかいを感じてほしい
『この世界の片隅に (上)』(こうの史代/双葉社)

映画化もされた著者の代表作『夕凪の街 桜の国』は原爆投下後の広島市を描いたものですが、この作品は戦時中の広島県呉市が舞台。主人公の浦野すずが…

登場人物たちが交わす何気ない会話、穏やかな雰囲気に癒されます
『夏休み』(中村航/河出書房新社)

親友の恋人、恋人の親友って、親友伝い、あるいは恋人伝いにいつも話を聞いていて、ちょっとした芸能人のように「会ってみたい」人になってたりしてる…

今が人生のモテキ!! そう思い込むことで動き出す恋もきっとあるはず
『モテキ 〈1〉』(久保ミツロウ/講談社)

彼女いない暦29年の藤本幸世に突如やってきた人生のモテ期。彼の周りを取り巻き始めた美女4人たち。果たして幸世に人生初の彼女はできるのか。  …

今が人生のモテキ!! そう思い込むことで動き出す恋もきっとあるはず
『モテキ (1) (イブニングKC)』(久保ミツロウ/講談社)

彼女いない暦29年の藤本幸世に突如やってきた人生のモテ期。彼の周りを取り巻き始めた美女4人たち。果たして幸世に人生初の彼女はできるのか。  …

今が人生のモテキ!! そう思い込むことで動き出す恋もきっとあるはず
『モテキ(1)』(久保ミツロウ/講談社)

彼女いない暦29年の藤本幸世に突如やってきた人生のモテ期。彼の周りを取り巻き始めた美女4人たち。果たして幸世に人生初の彼女はできるのか。  …

今が人生のモテキ!! そう思い込むことで動き出す恋もきっとあるはず
『モテキ (1)』(久保ミツロウ/講談社)

彼女いない暦29年の藤本幸世に突如やってきた人生のモテ期。彼の周りを取り巻き始めた美女4人たち。果たして幸世に人生初の彼女はできるのか。  …

ファンタジー?歴史物語?青春小説?ただ言える事は、すぐにでも奈良に行きたい!
『鹿男あをによし』(万城目学/幻冬舎)

奈良の女子高で働くことになった主人公の前に突如現れた、1匹の雌鹿。 雌鹿は渋い中年男の声で主人公に話しかける。「さぁ、神無月だよ、先生」。そ…

仏像の見方を知ることで、仏像鑑賞をもっと楽しもう!
『仏像の見方(知っておきたいシリーズ)』(NOWPRODUCTION)

私たちの生活に意外にも身近にある仏像というもの。しかし仏像について何を知っているかと聞かれたら、実は結構何も知らない…。    仏像がなぜ作…

安野モヨコに“戦う都会の女”を描かせたら右に出る人はいないんじゃ?
『カメレオン・アーミー』(安野モヨコ/祥伝社)

『働きマン』でおなじみの安野モヨコが10年以上前に描いた傑作短編集。    女の子たちみんな流行りの服を着て同じ化粧をして似たような男に恋を…

それぞれの季節に、それぞれの恋の思い出がある。甘酸っぱ過ぎる中学生ライフ
『夢の温度 〔冬〕』(南Q太/祥伝社)

主人公の女子中学生“はる”は、密かに自分の実の兄に恋心を抱いている。そんな中、同級生のイケメン柔道部の岩倉君に告白される。自分の気持ちに嘘が…

笑って泣ける! タレント小説という枠を超えた名作です
『陰日向に咲く』(劇団ひとり/幻冬舎)

芸人劇団ひとりが、不器用にしか生きられない人々の心の交流を描いた名作。累計80万部を突破し映画化までした、タレント本というジャンルでは片付け…

一つの映画作品を見ているような少女漫画
『新装版 ハッピィ・ハウス 上』(岡崎京子/主婦と生活社)

テレビプロデューサーの父と有名女優の母を持つ女子中学生るみ子。   父も母も好き勝手に生きていて、それでも家族は形だけは上手くいっていた。し…

かわいくって懐かしい! 電子書籍でどこでも読めない懐かしの少女漫画を
『It’s 年下時代(1巻)』(岡本ゆり/オフィス漫)

主人公の葵ちゃんは、卒業間近の同じ天文部の江川先輩に片想い中の高校生。先輩に気持ちを使えられずに悩んでいる葵ちゃん。そんな葵ちゃんの家の隣に…

本好きな人々に捧げる、癒し系恋愛コミック
『レモネードBOOKS1』(山名沢湖/竹書房)

3度の飯より本が好きな本オタク岩田君と、その彼女森沢さんの、本にまつわるラブストーリー。 コロコロとしたかわいらしい絵と、優しい物語の雰囲気…

ベタな少女漫画なのになぜか笑える! 究極の片想い漫画
『イタズラなKiss第1巻』(多田かおる/ミナトプロ)

約10年前に大ヒットしてドラマ化までもされた少女漫画『イタズラなKiss』これぞ究極の片想い少女コミック!!と私は思ってます。でもなぜか爆笑…

新宿が舞台のハードボイルドエンターテイメント小説
『テロリストのパラソル』(藤原伊織/KADOKAWA)

新宿西口の公園で起きた爆弾テロ。 その事件に巻き込まれてしまったアル中のバーテンダーである主人公が、その爆弾テロの謎を解くために密かに動き出…

人を愛することの切なさとは。北海道を舞台にした切なく温かい片想いの物語
『麒麟館グラフィティー (1)』(吉村明美/小学館)

祖母の営んでいた下宿“麒麟館”の管理人になることになった大学生の妙は、雪の中、道で倒れ込んでいた菊子を助ける。その菊子は、なんと妙がずっと片…

アラフォー女たちにとっての結婚、そして出産とは何か
『ベイビーシャワー』(山田あかね/小学館)

カメラウーマンとして男社会の中で働く39歳の今日子には、料理研究家アシスタントの美園という親友がいるが、未婚で不倫中の美園がいきなり「今年中…

働いて働いて、時々恋もして…けどやっぱり働く!! 働く女子たちに捧げる恋愛漫画
『午前3時の無法地帯 (1)』(ねむようこ/祥伝社)

デザイン学校を卒業して、超ハードなパチンコ専門のデザイン事務所に就職したももこ。 午前3時もフル稼動するハードな仕事環境と、イラストレーター…

旅のお供の旅本にこそ持ち運び便利な電子書籍を。楽しくて便利な機能が満載です!!
『ことりっぷ - 女性向け旅行ガイドブック 働く女性が週末に行く、2泊3日の小さな旅を提案します。』(Shobunsha Publications)

どこでも持ち運べてかさ張らないのが大きな利点でもある電子書籍ですが、旅のお供の旅本は、まさにこの電子書籍の良さを一番に発揮するものだと思いま…

ちょっと太めなフリーターの女の子の、プチシンデレラストーリー
『カズン (1)』(いくえみ綾/祥伝社)

高校を卒業してめでたくフリーターになったちょっと太めの女の子ぼんちゃんが、バイト先の男の子シロと出会い、自分の現状に向き合い少しずつ変わって…

誰がなんと言おうとこの愛を貫くんだという想いこそ幸せ、ということ
『どれくらいの愛情』(白石一文/文藝春秋)

人を愛するという事とは一体どういうことなのか。 直木賞作家白石一文が描く純愛短編集です。 『20年後の私へ』の主人公はバツイチで、好条件の男…

漫画家二ノ宮知子のギャグ要素だけを抽出した爆笑できる1冊!!
『飲みに行こうぜ!!』(二ノ宮知子/祥伝社)

朝っぱらから缶ビールを飲み干し、飲むためだけに働くOL丸山佳子が活躍する表題作『飲みに行こうぜ!!』から、著者である二ノ宮知子さんの結婚から…

萌え要素だらけの美味しいとこ取りハードボイルド少女漫画!!
『MO’SOME STING』(ヤマシタトモコ/リブレ出版)

イケメンマゾヒストで死にたがりやの田貫の元に、ゲイの浅黄がトランクに女子高生をつめて彼女の身柄を守ってくれとやって来て…。 と、出だしからな…

腐った女子たちの理想の恋愛の形がここにあり! 二次元内輪ネタ楽しいです
『となりの801ちゃん1』(小島アジコ/宙出版)

オタクな作者が腐女子の彼女を描いたコミックエッセイ…という概要はなんとなく知ってはいたけど、予想以上に801ちゃんの腐女子レベルが高かった!…

考えて考えて、それでもまだまだ誰かのことを考えてしまう。そんな人こそ真に優しい
『君は永遠にそいつらより若い』(津村記久子/筑摩書房)

大学4年生のホリガイは、最大のコンプレックスの処女であるという事実を抱えながら、日々すべての物事において理由と理屈で固めているっていうくらい…

12

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ