注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
10件

伊集院静の記事一覧

注目の新刊 『ノボさん 小説 正岡子規と夏目漱石』 ダ・ヴィンチ2014年2月号

勉学そっちのけで、べーすぼーるに夢中の青年、「ノボさん」こと正岡子規。実直な性格で周囲を惹きつける彼は、東京大学予備門で運命的な出逢いを果た…

伊集院静『男の流儀入門 恋愛編』配信開始

 ダ・ヴィンチ電子ナビ「電子書籍アワード2012」読者賞を受賞した『男の流儀入門 震災編』に続く第2弾『恋愛編』がいよいよ配信が開始された。…

角田光代、伊坂幸太郎ら有名作家7名の深き悩み

 有名作家7名が、現在発売中の『オール讀物』7月号(文藝春秋)で悩みを打ち明けている。角田光代は、「酒を飲むと途中から記憶がなくなります。そ…

道尾秀介、伊集院静に悩み相談

 作家・伊集院静が読者からのさまざまな悩みに答える「週刊文春」の名物連載「悩むが花」。5月には待望の単行本『悩むが花 大人の人生相談』として…

伊集院静が湘南の伝説のホテルで過ごした8年間に寄り添う
『伊集院静 なぎさホテル』(M-UP)

かつて、名だたる作家たちが宿やホテルにこもり執筆活動に専念したという話はよく聞きますが、著者がホテルで暮らしたのはなんと8年以上。作家になる…

伊集院静氏「電子書籍は文章だけでは伝えられない“何か”を表現できる」

数々の文学賞を受賞し、精力的に執筆を続ける、作家・伊集院静さん。 2011年3月11日、仙台の自宅で東日本大震災に被災しました。 そこで目の…

伊集院静氏が語る、文芸系電子書籍の「新しい姿」

数々の文学賞を受賞し、精力的に執筆を続ける、作家・伊集院静さん。 新作『星月夜』など小説表現での凄みを増していますが、 歯に衣着せぬ本音炸裂…

「大人の男」は震災といかに向き合うべきか? 被災地に暮らす作家が語る男論
『伊集院静「男の流儀入門」』(M-UP)

2011年3月11日の夜。闇に包まれた東北の夜空には無数の星が輝いていたそうです。それまでに見たこともないくらいの光を放つ星空に、著者 伊集…

“最後の無頼派作家”伊集院静氏の語りおろし電子書籍シリーズ『男の流儀入門』登場!

ベストセラーとなったエッセイ『大人の流儀』で世代を問わず多くの共感を呼んだ伊集院静氏。その彼が悩み多き現代社会の中で生きる指針を見失いがちな…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ