注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
16件

内田樹の記事一覧

結婚するのは何のため? 他人とうまく暮らすには? 結婚生活の不安を解消するQ&A

『困難な結婚』  『困難な結婚』(アルテスパブリッシング)――というと、「やっぱり結婚生活は大変。内容は、きっと非婚(結婚しない生き方を選ぶ…

オリンピック問題、安保法制、責任転嫁、隠蔽体質……止まらない日本の劣化 敗戦し続ける国の戦後70年とは?

『日本戦後史論』(内田樹、白井聡/徳間書店)  戦後70年の日本、今のこの国には奇妙な空気が漂っている。民意と乖離した国政、責任のバトンリレ…

戦後日本の社会構造はこうなっていた! 内田樹×白井聡による極論疾風怒濤の対談集

『日本戦後史論』(内田樹、白井聡/徳間書店)  その昔、「戦争を知らない子供たち」というなんとも牧歌的なフォークソングがあって、桂三枝(現文…

お金儲けをしてモノがあふれてもちっとも幸福を感じられない理由―内田樹インタビュー

 家族、地域、さらには国民国家。共同体がどんどん壊されている。市場主義経済が共同体を破壊していくのだ。  そのトレンドが究極のところまで来て…

「この時代を生き抜くには」内田 樹×名越康文×橋口いくよ 勝手に開催!国づくり緊急サミット

思想家・内田樹、精神科医・名越康文、小説家・橋口いくよの三氏が語り合うダ・ヴィンチ本誌人気連載「勝手に開催! 国づくり緊急サミット」。この連…

注目の新刊 『内田樹による内田樹』 ダ・ヴィンチ2013年12月号

『ためらいの倫理学』『先生はえらい』『街場のアメリカ論』『日本辺境論』——。内田樹はなぜこれらの本を書いたのか? 11作の著書・翻訳書を著者…

注目の新刊 『能はこんなに面白い!』 ダ・ヴィンチ2013年11月号

武道家・思想家として今もっとも注目される内田樹が、観阿弥・世阿弥の直系にして最大流派である能楽観世流の二十六世宗家・観世清和との対話を通じ、…

消費主体、交換、時間などをキーワードに、子どもたち、若者たちに特徴的な現象を読む
『下流志向 学ばない子どもたち 働かない若者たち』(内田樹/講談社)

本書は、いわれて久しい「学ばない子どもたち」「働かない若者たち」という気になる現象を考察、2007年に出版されて話題となった本の電書化。「ま…

内田樹×名越康文×橋口いくよ 新刊刊行記念トークイベント開催

 内田樹×名越康文×橋口いくよの新刊、『価値観再生道場 本当の大人の作法』の刊行を記念して、2013年4月11日(木)に兵庫県・西宮市のジュ…

理想の家を建てるプロセスを全公開
『ぼくの住まい論』(内田樹/新潮社)

むかし、亡くなった井上ひさしさんに仕事場の理想的なあり方のお話を伺ったことがあります。それは「仕事場」というより、ある「場所」のことでした。…

注目の新刊 『辺境ラジオ』 ダ・ヴィンチ2013年1月号

大阪・MBSラジオの深夜番組『辺境ラジオ』を書籍化。内田樹、名越康文という2人の碩学と、聞き役である西アナウンサーが織りなす絶妙なトークが楽…

特集番外編1 2012年10月号

なぜ今、村上春樹特集か?…

注目の新刊 『どんどん沈む日本をそれでも愛せますか?』 ダ・ヴィンチ2012年10月号

内田樹と高橋源一郎が日本の現状と未来を語る『SIGHT』誌連載中の対談を、未掲載分や語り下ろしを加えて単行本化。戊辰戦争から150年のスパン…

あなたの周りにもひとつはあるはず
『嘘みたいな本当の話 [日本版]ナショナル・ストーリー・プロジェクト』(内田樹/イースト・プレス)

本書は、アメリカの一般人が寄稿したショートストーリーを紹介するアメリカのラジオ番組『ナショナル・ストーリー・プロジェクト』の日本版。選者が内…

注目の新刊 『日本の文脈』 ダ・ヴィンチ2012年4月号

3.11の大震災を境に、我々を取り巻く世界は大きく変わってしまった。震災前、ネガティブに批判されてきた辺境国家・日本に息づいてきた価値観や思…

精神科・名越医師が語る震災後の「祈り」とは

いまの日本で私たちがすべきことは何なのか、多くの人が真剣に考え続けている。…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ