注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
31件

出版社の記事一覧

リスクを恐れず新たな販路に可能性を見出した出版社の挑戦【インタビュー】

『爆笑テストの(珍)解答500連発!!』(鉄人社) 『テレビでやってた人気マジックのタネぜんぶバラします』(鉄人社) 『知らなきゃよかった!…

出版とは? 編集者とは? 赤裸々に描かれた出版界の内部事情『重版未定』

『重版未定』(川崎昌平/河出書房新社) 「重版出来(じゅうはんしゅったい)」という言葉をご存じだろうか。主に書店の広告で目にする言葉だが、2…

次なる出版業界マンガはこれだ!!!!  全国の書店員から共感の声が殺到! 爆笑必至書店員マンガ『ガイコツ書店員 本田さん』が面白い!

『ガイコツ書店員 本田さん』 (本田/KADOKAWA)  最近、小説やマンガなどでよく見かけるようになった、出版業界題材モノ。10月よりス…

出版社vs.作家!? 名作誕生の裏にバトルあり

『あらゆる文士は娼婦である 19世紀フランスの出版人と作家たち』(石橋正孝、倉方健作/白水社)  ユゴー、ゾラ、ボードレール、ヴェルレーヌ……

石原さとみ、ネイルにスマホケース、丸メガネまで抜かりなくオシャレ!「校閲ガール」ファッション旋風とまらず!

 初回から常に視聴率2桁代をキープし続けている人気ドラマ、『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』。石原さとみさん演じる河野悦子と菅田将暉さ…

アニメ・ゲーム・漫画・ラノベ業界の実態とは?『ONE PIECE』『俺妹』『化物語』…超ヒット作を手がけたトップランナー達が業界裏話を暴露!?

序盤にいきなり謝罪も飛び出すユニークなイベントとなった。  エンタメ業界の門を叩きたい人は多いが、そこは謎に満ちている。何とか業界に席を見つ…

「これは欲しい! 子供が絶対喜ぶわ」ヒルナンデス!で紹介されたプロジェクター付き児童書に大反響!

『親と子のおやすみまえの7つのおはなし プロジェクターBOOK 頭のいい子に育てる日本のおはなし編』(宝島社)  付録付きの書籍は多いが、最…

29周年のお料理雑誌『レタスクラブ』が最近”攻めてる”理由とは?人間の黒い部分もあえて見せていく!

『レタスクラブ』編集長・松田紀子氏  雑誌『レタスクラブ』にどんな印象を持っているだろうか。「料理上級者向け」「主婦が読むもの」「ちょっとハ…

本が売れない時代に出版社をつくった人たち。右肩下がりの時代だからこそ、できることとは?【著者インタビュー】

『小さな出版社のつくり方』(永江朗/猿江商會)  少し前に内田樹さんの『困難な結婚』(http://ddnavi.com/news/3174…

ある出版社の挑戦~ボランティア出版に刷り込まれた情熱とは?『かたりべ文庫 職人の手仕事』

『かたりべ文庫 職人の手仕事 博多包丁 大庭利男』(ゼネラルアサヒ)  福岡県は博多にある鍛冶工場を訪ねたときのこと。「この本、良かとよ」と…

“原点回帰の出版社”ミシマ社10周年記念「小! ミシマ社展」開催中!

 「原点回帰の出版社」として2006年10月に創業したミシマ社。現在、10名のメンバーによる、全員全チーム(編集・営業・仕掛け屋)の仕事をす…

エロ本はもう終わっているのか? 現役編集者に実情を聞いてみた

 出版業界の不況が叫ばれて久しい。各所で厳しい声を聞くが、かつての男子が大変お世話になった「エロ本」の世界もそれは同じだ。2000年代以降、…

1000万部売りたい「ラノベ編集者」が突き進む!お仕事マンガの新星『金のタマゴ』

『金のタマゴ』(カツヲ/講談社)  黒木華主演で実写化されたマンガ『重版出来!』(松田奈緒子/小学館)。新人マンガ編集者が目標に向かって突っ…

時代を築いたギャル雑誌の誕生と終焉

『ギャルと「僕ら」の20年史』(長谷川晶一/亜紀書房)  1995年7月に発売されたギャル雑誌『Cawaii!』。  ギャルやギャルに憧れる…

雑誌『ヨレヨレ』の編集者が書いた本は『へろへろ』 老人介護施設の本で「面白さ」を目指す理由とは?

『へろへろ 雑誌『ヨレヨレ』と「宅老所よりあい」の人々』(鹿子裕文/ナナロク社)  本のタイトルは『へろへろ』。その著者が作っている雑誌は『…

簡単に企画書が書ける時点でそのネタは“新しくない” 都築響一が『圏外編集者』で明かす仕事の信念

『圏外編集者』(都築響一/朝日出版社)  秘宝館をはじめとしたB級スポットにラブホテル、暴走族が特攻服に刺繍する詩、そして最近ブームのような…

各出版社の人気キャラ勢ぞろい!「年末年始は書店に行こう! コミックスdeお年玉キャンペーン」開催!

 コミックスを買うとお年玉がもらえる!? 「年末年始は書店に行こう!コミックスdeお年玉キャンペーン2015-2016」が、2015年12月…

出版社が栗を売る!? 長野県の小さな出版社・文屋、「重版率9割」のヒントは農業にあった!【超本人 第2回】

 この春、出版業界の門をくぐったばかりの新人編集者2人は悩んでいた。「いったいどうすれば超一流の出版人になれるのだろうか……」誰もが知ってい…

ミシマ社、夏葉社、赤々舎…… 出版界の未来を映す“ひとり出版社”という働き方

『“ひとり出版社”という働きかた』(西山雅子 編/河出書房新社)  ここ数年、たった1人や数人で出版社を立ち上げる人たちが注目を浴びている。…

エンジニアから出版社社長へ!「ぶっちぎりのオリジナリティ」を武器に、世界のコミック市場を揺さぶる【超本人 第1回】

 この春、出版業界の門をくぐったばかりの新人編集者2人は悩んでいた。「いったいどうすれば超一流の出版人になれるのだろうか……」誰もが知ってい…

“ちょっと新しい”書店で自分だけの一冊を見つけよう! 「ディスカヴァー期間限定ポップアップストア」

 ディスカヴァー創業30周年を記念して、ポップアップストアを2015年10月2日(金)~10月6日(火)の5日間限定で開店する。ポップアップ…

“書店ゼロ市町村”が全国に332も! 理由はオリジナリティの喪失?

 電子書籍やインターネット書店など、本の購入に“足”を必要としなくなって久しい。便利になった一方、街から次々と書店が姿を消している。驚くこと…

個性豊かな出版社、本と活字にまつわるユニークな活動者が鎌倉に集合! 第5回「かまくらブックフェスタ」開催決定

昨年のブックフェスタ会場風景  これまでに4回にわたり開催されてきた、鎌倉の出版社「港の人」主催による本のお祭り「かまくらブックフェスタ」。…

ブラック印刷会社の製版部で働いてます。本好き女子の奮闘の日々
『いぬにほん印刷製版部』(瀬野反人/芳文社)

 本の並んでいる光景が好きだという人は多い。私も書店や図書館という空間が好きで、司書の資格について調べたこともあるし、DTP(PCで誌面など…

全員フリーランス!講談社から生まれた8人の小さな会社【星海社広報・築地教介さんインタビュー】

     例年、人気企業ランキングの上位には複数の大手出版社の名前があがるが、当然ながら現実の出版業界はそうした大手ばかりではなく、多くの中…

華やか? 泥臭い? マンガ・小説から探る、出版のせかい【前編】

     いつの時代も、本好きの憧れの的なのが、出版業界だ。就活の時期となると、多くの学生たちが出版社を志望する。だが、出版社がどういう仕事…

マンガ家とはげに業の深き職業なるかな(多分個人差があります)
『まんが家総進撃 1』(唐沢なをき/KADOKAWA / エンターブレイン)

 マンガ家が主人公、というマンガ家マンガは数多く存在すれど、もしかしたらまんが家志望者が一番読んではいけないマンガがこれかもしれない。なにし…

夢のような世界を作るため、漫画家たちは今日も現実と戦う
『マンガで食えない人の壁』(NPO法人NEWVERY内トキワ荘プロジェクト/NEWVERY)

 マンガというメディアが好きな人は手を挙げてほしい。もちろん私はええとこ見せたい小学生男子みたいな勢いで、全力で挙げよう。その、マンガという…

九州でしか作れない本とは!? 九州に根づく出版社の意地と誇り

『グラバー魚譜200選』(倉場 富三郎、長崎大学水産学部/長崎文献社)  本とコミックの情報誌『ダ・ヴィンチ』がこの4月で20周年を迎えた。…

担当が出版社を作ってしまうほど!? 新人BL作家・阿賀直己とは?

『神さまはこの恋をわらう』(阿賀直己/ルナマリア)  「阿賀先生の作品に出会い、出版社をつくろうと決意しました」。担当編集にそんなことを言わ…

12

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ