注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
7件

劇団ひとりの記事一覧

劇団ひとり脚本の映画「クレヨンしんちゃん」最新作に、「絶対面白くなる」「胸熱だわ!」と期待の声

 『クレヨンしんちゃん』の映画最新作「クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃」が、2016年4月16日に公開されることが決定した…

劇団ひとりの独身時代はプライベートでもひとりだった!
『そのノブは心の扉』(劇団ひとり/文藝春秋)

 「キスダービー」「駄目ナルシスト」「石原さん」「二文字」…  まず始めに本書を読んで頭の中に残ったキーワードを羅列させて頂きましたが、これ…

「二の腕出すのは恥ずかしかった」 大泉洋×劇団ひとりが語り合う『青天の霹靂』の裏側

『青天の霹靂』(劇団ひとり/幻冬舎)  劇団ひとり原作の『青天の霹靂』が映画化された。  天涯孤独でマジシャンとしての仕事も一向に軌道に乗ら…

「雨女雨男協会」「ロマンチスト協会」……この協会がすごい!

『変な協会―協会力が世界を救う!?―』(日本キョーカイ協会/メタモル出版)  この春からスタートしたテレビ朝日系の深夜のバラエティ番組『あっ…

度肝を抜かれる内容と構成。「劇団ひとり」ならではの1冊
『カプチーノを飲みながら』(劇団ひとり/太田出版)

「憑依芸人」とも呼ばれる劇団ひとり。あの独特の語り口、あまりに真剣すぎるひとつひとつのネタ、お笑い芸人を越える演技力。彼の魅力が詰まっている…

笑って泣ける! タレント小説という枠を超えた名作です
『陰日向に咲く』(劇団ひとり/幻冬舎)

芸人劇団ひとりが、不器用にしか生きられない人々の心の交流を描いた名作。累計80万部を突破し映画化までした、タレント本というジャンルでは片付け…

特集番外編1 2007年1月号

「BOOK OF THE YEAR 2006」特集 番外編…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ