注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
73件

又吉直樹の記事一覧

『サラバ!』を経て、見えてきた新たな世界――。又吉直樹 ×西 加奈子『i(アイ)』刊行記念対談【後編】

西さん、目を逸らさない。突出しているんじゃないですかね、作家のなかでも。(又吉) 書いてあることは“今の世界”。ビビッドなうちに読んでもらえ…

『サラバ!』を経て、見えてきた新たな世界――。又吉直樹 ×西 加奈子『i(アイ)』刊行記念対談【前編】

 直木賞受賞作『サラバ!』から2年。問い続けた末に生まれてきた新作『i(アイ)』は、“今”という時代に生きる意味を突きつけてくる一冊だ。それ…

『スピリッツ』“文学特集”号に絶賛の声続出「文学好きとしてもマンガ好きとしても最高の内容!」

『週刊ビッグコミックスピリッツ』2016年53号(小学館)  2016年11月28日(月)に発売された『週刊ビッグコミックスピリッツ』53号…

内容明かされず、発売前から話題騒然! ピース又吉の言葉がヒント?『サラバ!』から2年、西加奈子最新作『i』

『i』(西加奈子/ポプラ社)  “「アイ」=一人称の「I」? 主人公の名前?”“「アイ」=虚数の「i」のこと? 数学の話?”“「アイ」=親の…

又吉直樹のラブコールで実現!『鈴木先生』武富健治が『火花』をコミカライズ! 「この組み合わせしかない」とファンも絶賛

『火花』(又吉直樹/文藝春秋)  ピース・又吉直樹の小説『火花』が、「文学特集号」でもある2016年11月28日(月)発売の『週刊ビッグコミ…

『幽☆遊☆白書』の戸愚呂兄弟に扮した又吉直樹と椿鬼奴が「完成度高すぎwww」と話題に

『幽☆遊☆白書』19巻(冨樫義博/集英社)  冨樫義博の大人気漫画『幽☆遊☆白書』がアプリ「モンスターストライク」と2016年11月17日(…

アメトーーク!「読書芸人」放送時の各出版社のツイートが「はしゃぎっぷりがカワイイ!」「盛り上がっててほのぼのwww」と話題に

『コンビニ人間』(村田沙耶香/文藝春秋)  2016年11月10日(木)放送の「アメトーーク!」では、本好きの芸人が出演する「本屋で…読書芸…

「アメトーーク!」で読書芸人が大絶賛! 芥川賞受賞作『コンビニ人間』に再び注目集まる!

『コンビニ人間』(村田沙耶香/文藝春秋)  11月10日(木)に放送されたバラエティ番組「アメトーーク!」の“本屋で…読書芸人”。前回の放送…

「なぜ売れない芸人の僕が、200万PVの人気連載を持ち、処女作『超現代語訳 戦国時代』がamazonランキング1位になったのか」イベントレポート

 ピースの又吉直樹さんも「するすると頭に入った」と大絶賛、amazon総合ランキングでも13位まで上昇するなど話題の『笑って泣いてドラマチッ…

ピース又吉も大絶賛!ウィキペディアから偶然生まれた、神がかった5・7・5・7・7

『偶然短歌』(いなにわ、せきしろ/飛鳥新社)  インターネット上のフリー百科事典、ウィキペディア。インターネットをしている人であれば、お世話…

あなたも“たとえ”たくてしょうがなくなる!? 芥川賞・直木賞作家も嫉妬する文筆家・せきしろの表現力の秘密

『たとえる技術』(せきしろ/文響社)  圧倒的なユーモアと豊かな文章力で定評のある文筆家・せきしろの『たとえる技術』が、2016年10月12…

コレを読めば、今からでも『真田丸』のクライマックスに間に合う! 複雑すぎる戦国時代が一瞬で理解できると大反響の戦国時代解説本【房野史典さんインタビュー後編】

「うっそ……?」「だよね~」といった感じで“現代語訳”された会話をする武将たち。地の文にセルフでツッコんだり、括弧書きの中ですっトボケたり。…

歴史本なのに年号がほぼ出てこない! ピース又吉も「するすると頭に入った」と大絶賛した『超現代語訳 戦国時代』【房野史典さんインタビュー前編】

年号と名称、出来事についてひたすら暗記しまくる……「日本史」に対するイメージはこんな感じだろうか。そんなこともあって、大人になっても歴史に苦…

「僕は発達障害のひとつADDです」モデル・栗原類が発達障害でも芸能界で輝けた理由とは

『発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由』(栗原類/KADOKAWA)  「僕は発達障害のひとつADD(注意欠陥障害)です」“ネガティブ…

羽田圭介『スクラップ・アンド・ビルド』柄本佑主演でドラマ化決定に「正解なキャスティング!」と喜びの声

『スクラップ・アンド・ビルド』(羽田圭介/文藝春秋)  2015年に第153回芥川賞を受賞した羽田圭介の『スクラップ・アンド・ビルド』が20…

又吉直樹の挑戦、なぜ本を読むのか? 『夜を乗り越える』の芸人らしい仕掛けとは?

『夜を乗り越える』(又吉直樹/小学館)  昨年『火花』で芥川賞を受賞し、大ベストセラー作家となった又吉直樹氏の『火花』以来初となる新書『夜を…

メンタリストDaiGo、又吉直樹、池上彰など著名人の新書が続々ランクイン! 読書メーター「週間おすすめランキング」ベスト10

 読んだページ数や冊数などの読書量をグラフにして読書記録をしたり、日本中の読書家たちとコミュニケーションができるサイト「読書メーター」から、…

「私にとっても大切な、大好きな物語」 2016年本屋大賞は宮下奈都『羊と鋼の森』に決定!

 全国の書店員がいちばん売りたい本を決める、「2016年本屋大賞」の受賞作が決定した。全国435書店、552人の投票の結果、上位10作品とし…

又吉直樹「嬉しい1年になりました」―電子書籍売上「ブックリスタ年間ランキング2015」発表!

『火花』(C)又吉直樹/文藝春秋  2015年の電子書籍売上「ブックリスタ年間ランキング2015」が2015年12月21日(月)に発表された…

又吉直樹と羽田圭介は純文学のイメージを変えたのか―テレビ番組のデータベースで振り返る

 2015年の文学界最大のトピックスといえば、やはり「第153回芥川賞」。又吉直樹の『火花』と羽田圭介の『スクラップ・アンド・ビルド』がW受…

圧倒的票数で又吉直樹『火花』が1位!『ONE PIECE』『進撃の巨人』を超えたマンガは?! ダ・ヴィンチ「BOOK OF THE YEAR 2015」発表!

『ダ・ヴィンチ』2015年1月号  12月4日(金)に発売の『ダ・ヴィンチ』2016年1月号では、毎年恒例の「BOOK OF THE YEA…

又吉直樹と『火花』担当編集者が出会った「文学フリマ」出店作品を試し読みできるサービス開始!

 芥川賞作家・又吉直樹と、芥川賞受賞作『火花』の担当編集者が出会ったのは、「文学フリマ」という展示即売会だったという話をご存知だろうか? 「…

又吉フィーバーの裏で20年に1度の大傑作と激賞された直木賞作品の魅力

『流』(東山彰良/講談社)  2015年の文学界最大の話題といえばなんといっても又吉直樹氏の芥川賞受賞だろう。受賞作となった『火花』は単行本…

「最後の漫才の部分は特に、泣いて読めないかもしれないなと思いました」又吉直樹の『火花』を堤真一が朗読!

イメージ画像  売れないお笑い芸人と、天才的な先輩芸人との交流や葛藤、そして狂おしいまでの芸人としての生きざまを描ききり、芥川賞を受賞した又…

「私を忘れないで下さい」新たに発見された太宰治の芥川賞懇願の手紙、その人間らしさに驚きの声

 ピース・又吉直樹が愛してやまない作家・太宰治。同氏が若き日に作家・佐藤春夫に宛てて書いた手紙が、2015年9月7日(月)に新たに発見された…

本当に面白い!? 乃木坂46が話題の又吉直樹『火花』を読んだ率直な感想は?

 12thシングル『太陽ノック』が初週売り上げ60万枚超と過去最高を記録した乃木坂46。8月31日(月)に神宮球場で初披露された13thシン…

『火花』に続く旋風を巻き起こせるか!? 磁石・永沢たかしが『メビウスの環』で作家デビュー

 ピース・又吉の小説『火花』が200万部を突破し、ダブルミリオンを達成する中、出版業界はかつてないほど芸人作家に注目が集まっている。そんな中…

中村文則、西加奈子が語る、ピース又吉のイイ話

「西加奈子さんの『サラバ!』を読み終わったあとに、僕は自分の小説『火花』を書き、そのあとに、中村文則さんの『教団X』を読んだ── 最強の2冊…

参加資格は“本を愛する想い”だけ! 『ビブリオバトル全国大会inいこま』開催決定

 プレゼン力の競い合い!? 子どもから大人まで誰でもできる本の紹介コミュニケーションゲーム「ビブリオバトル」。“人を通して本を知る、本を通し…

123

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ