注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
9件

同性愛の記事一覧

LGBTへの配慮はどうすればいい? ともに生きるために大切なこと

『にじ色の本棚』(原ミナ汰、土肥いつき:編著/三一書房)  2013年に、東京都文京区において「男女平等参画推進条例」の中で性的指向・性自認…

ジャンルとしての「レズビアン」と「百合」ってどう違う? 男女入れ替わりコメディマンガ

今や人気ジャンルとして定着した「百合」。いわゆる女の子同士の恋愛、もしくは恋愛未満のような淡い関係を描くジャンルだ。 この「百合」というジャ…

同性婚はなぜ認められないの? ゲイの弁護士が分かりやすく解説する同性愛者のリアル

『同性婚 私たち弁護士夫夫(ふうふ)です』(南和行/祥伝社) 「女性にとって最も大切なことは子供を2人以上産むこと」――大阪市立中学校校長の…

ことばには力がある! 原発、戦争、貧困、同性愛…。大人がハッとする10代のメッセージ集

『この思いを聞いてほしい! 10代のメッセージ(岩波ジュニア新書)』(池田香代子/岩波書店) どうやって直すのかわからないものを、こわしつづ…

同性カップルにも訪れる老いや別れ…、その時法律はどのように守ってくれるのか

『ふたりで安心して最後まで暮らすための本』(永易至文/太郎次郎社エディタス)  東京都渋谷区で同性のパートナーシップ条例(正式な名前は「渋谷…

同性愛が割と普通!? すみだ水族館の飼育員に聞くペンギンの驚くべき生態

『水族館で働くことになりました』(日高トモキチ/KADOKAWA)  最近、水族館に行きましたか? あわただしい日常から、少しだけ抜け出せる…

薄味の若ゲイが急増? 女子校育ち=お局ゲイ? 中村うさぎの「ゲイ論」が新しい!

『新宿二丁目の女王』(キニナルブックス)  カミングアウトは突然だった。4年間のアメリカ留学から帰国した友人のため仲間数人で再会した時のこと…

BL誌編集者が語る「いかがわしさのあるトキメキ」

『FEEL YOUNG』(祥伝社)  今や当たり前のように使われている“腐女子”という言葉。一般的にはBL(ボーイズ・ラブ/男性同士の恋愛)…

ボーイズラブの原点とは!? 古今東西における同性愛事情

 ボーイズラブ(BL)は今や出版業界のみならず広くメディアにおいて、しっかりその根を下ろし、堂々たる地位を得ている。BL小説を出版するレーベ…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ