注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
85件

地方の記事一覧

うどん屋の数はコンビニの◯倍! 香川県民は愛媛県民より岡山県民が好き! ”香川県あるある”

『香川共和国のオキテ100ヵ条』(mimika/メイツ出版)  日本には47都道府県ある。つまり47の地域で発達した独自の文化がある。カルチ…

『ソトコト』編集長が語る。お金でもキャリアでもない! 今地方を盛り上げる若き“ローカルヒーロー”たちが主役の驚きのまちづくりとは?

『ぼくらは地方で幸せを見つける ソトコト流ローカル再生論』(指出一正/ポプラ社)  地方を盛り上げる若者たちを取り上げた、『ぼくらは地方で幸…

「地元の人しか知らないB級グルメ」「開拓した隠れた名店」 全国の地域ごはん事情を紹介した“うまいもの日記”

『地域ごはん日記』(山崎亮/パイ インターナショナル)  月刊誌『建築ジャーナル』に掲載された人気コラムを加筆し、まとめた『地域ごはん日記』…

「働く=お金を稼ぐ」から「働く=生きる+α」へ。移住し生きる場所をもう一度選んだ人たち

『生きる場所を、もう一度選ぶ 移住した23人の選択』(小林奈穂子/インプレス)  “移住”をテーマに、現代の働き方や生き方を紹介する『生きる…

横浜みなとみらいに並んで一人暮らし30代女性に人気は、吉祥寺の隣のあの街!ランキングでわかる「自分に似合う街」とは?

『人生を変えたいなら、住む街を変えよう あなたにいちばん似合う街』(三浦展/PHP研究所)  どの街に住みたいか、自分に合うのはどんな街か。…

栃木市が「子育て」「若者」部門で2冠を達成! 「2017年版 住みたい田舎ベストランキング」総合1位に輝いたのは?

『田舎暮らしの本』2月号(宝島社)  国が地方創生を重点政策に掲げ、各自治体の移住者支援策も年々充実していることから、若年層からシニアまで幅…

「桃太郎のきびだんご」「レモンケーキ」…美味しい、パッケージが愛らしい! 選んだ人の”一工夫”を感じさせる、47都道府県のおみやげ図鑑!

『全国かわいいおみやげ』(甲斐みのり/サンマーク出版)※シフォンケーキ専門店が作る山梨県の「ふじフォン」  旅先で、帰省先で、テレビや雑誌の…

帰省したらゆっくり味わいたい!47都道府県の郷土汁レシピ!山形のいも煮汁、福岡のだご汁、東京は?【作ってみた】

『飛田和緒の郷土汁』(飛田和緒/世界文化社)  12月も残りわずか。なかなか頻繁に帰れない地元でゆっくり家族と過ごす年末年始も良いですよね。…

マツコ・デラックス「掘り下げはじめたら、とんでもないことが起こるわよ」“おしゃれディープ”と噂の小岩・新小岩エリアを徹底特集!

『ぴあ小岩新小岩食本』(ぴあ)  小岩・新小岩エリアの新店、予約必須の居酒屋、駅前商店街めぐりなど152軒を紹介した『ぴあ小岩新小岩食本』が…

おいしいだけじゃない! 見た目も美しくかわいい和菓子の魅力をたっぷりと♪

『ときめく和菓子図鑑』(文:高橋マキ、写真:内藤貞保/山と渓谷社)  きれいで美味しい芸術品のような和菓子を紹介する『ときめく和菓子図鑑』が…

東京女子×上京女子 vol.5 「現実の女同士はたぶん、マウンティングなんかしない」

 東京という大都市で生まれ育った華子と地方から夢を抱いて上京してきた美紀。東京女子と上京女子、まったく違う境遇のふたりがひとりの男をめぐって…

東京女子×上京女子 vol.4 「理想の結婚相手は孫悟飯!? 本当の幸せってなんだろう?」

 30歳を目前に外見も肩書も申し分のない男性、幸一郎と婚約した東京女子・華子。幸一郎の大学の同級生で、友だち以上恋人未満の関係を続けてきた上…

関東と関西では銭湯の湯船の位置が違う! 知って楽しい【くらべる東西】

『くらべる東西』(おかべ たかし:著、山出 高士:写真/東京書籍)  日本は東西に長く伸びる島国である。北海道から沖縄まで地域によってさまざ…

宮城県・東松島市の仮設住宅から生まれたキャラクター、“おのくん”って? 絵本『おのくんと。はじめまして、おのくん』発売

『おのくんと。はじめまして、おのくん』(ソーシャルイマジン)  宮城県の仮設住宅から生まれた絵本『おのくんと。はじめまして、おのくん』が20…

東京女子×上京女子 vol.3 「東京男子と上京男子、魅力的なのはどっち?」

 東京生まれ東京育ちの東京女子・華子と地方から上京してきた上京女子・美紀。それぞれの視点から、東京で巻き起こる恋愛模様を切り取った山内マリコ…

東京女子×上京女子 vol.2 「逃れられない“東京のカルマ”」

 独身アラサー女子が抱いている不安や葛藤を、東京生まれ東京育ちの東京女子と地方から上京してきた上京女子、それぞれの視点から描いた山内マリコさ…

「知らんがな!」「シュッとしてるやろ?」…関西弁を英訳したバンバンカッコいい本が話題! みんな買うてや! おおきに!

 日本で最もポピュラーな方言は、関西弁だろう。しかし、これほど認知されているのに、これほど理解が進んでないのは嘆かわしい。ドラマやアニメで見…

東京女子×上京女子 vol.1「女の友情は物理的距離で壊れる!? 」

 仕事に恋愛、そして結婚。女性が自分の人生に対して抱いている不安や葛藤を、裕福な家に育った東京女子と雑草系の上京女子、それぞれの視点から描い…

今は亡き祖母の味…故郷を捨てたことへの後悔から著者が探し歩いた日本全国に息づく「まじない食」とは?

『日本まじない食図鑑 お守りを食べ、縁起を味わう』(吉野りり花/青弓社)  日本には、四季折々、古くから伝わる行事食がたくさんある。冬の歳時…

本当に住んで幸せな街って? “人の五感”で考える「住みやすい街」

『本当に住んで幸せな街 ―全国「官能都市」ランキング』(島原万丈+HOME’S総研/光文社)  「HOME’S総研」…

こんな街に家を買ってはいけない! マイホームの土地は人気や新しさに惑わされるな! 土地選びで抑えておきたい6つのポイント

『こんな街に「家」を買ってはいけない』(牧野知弘/KADOKAWA)  庶民にとって、マイホームを持つというのは一世一代の夢である。相場とし…

袋とじ装丁の絵本『岐阜 美濃の昔ばなし』は子どもが見たらトラウマに!? 北海道から九州まで、そこでしか買えない”郷土本”が話題!

 9月23日~25日に東京国際展示場で「東京国際ブックフェア 2016」が開催された。23回目となる今回は、初の試みとして「郷土出版パビリオ…

自然環境とダムの共存はできるのか? ゼネコンの若手技術者が村人と選んだ一つの答えとは…

『昼間のパパは光ってる』(羽賀翔一/徳間書店)  小生は以前、警備員として道路工事やマンション建築の現場で、交通誘導をしていた。中には住宅街…

WAONインフラを利用した香川県高松市の「めぐりんマイル」に学ぶ、成功する「地域通貨」の仕組みとは?

『地域通貨で実現する地方創生』(納村哲二/幻冬舎)  国土交通省と総務省の発表によると、2015年4月までの5年間で全国99市町村の190集…

「赤羽」と「四条大宮」の共通点とは? “街歩きの達人”と不動産の達人による『もし京都が東京だったらマップ』が話題!

『もし京都が東京だったらマップ(イースト新書Q)』(岸本千佳/イースト・プレス)  2015年年末、京都で不動産業を営む岸本千佳さんが「もし…

「沖縄」を30年撮り続けた写真家の集大成! 琉球の歴史や文化がしみ込んだ“顔”の記録

『琉球人の肖像』(垂見健吾/スイッチパブリッシング)  写真家・垂見健吾が1985年から2016年にかけて撮り続けた“沖縄の顔”の写真を一冊…

これで宿敵グンマーに勝てる? 認知度最下層県・栃木のイイトコロを強引にお届けするご当地コメディ漫画『ススメ!栃木部』

『ススメ!栃木部(1)(ファミ通クリアコミックス)』(一葵さやか/KADOKAWA・エンターブレイン)  全国の都道府県の中でも、認知度・魅…

脱サラ起農して年間売上1,200万円! なぜ知識ゼロ・経験ゼロでも成功できたのか

『農で1200万円! ~「日本一小さい農家」が明かす「脱サラ農業」はじめの一歩~』(西田栄喜/ダイヤモンド社)  元バーテン、元ホテル支配人…

乳がん治療の果てに離婚をし、東京を捨て地方移住を決めた―。文筆家・内澤旬子の地方移住顛末記【イベントレポート】

内澤旬子さん  8月17日下北沢の書店「B&B」にて、文筆家でありイラストレーターでもある内澤旬子さんの新刊『漂うままに島に着き』(内澤旬子…

埼玉県民は購入をためらう? 『クレしん』の奔放ガイド、都道府県あるある… 行かなくても知った気になれる「ご当地本」5選!

 夏のお盆の季節、街ゆく人の数も少しばかり少ない気がして、夏休みモードが漂う都内。帰省中の人も多いのではないだろうか? 普段は標準語だけれど…

123

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ