注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
8件

大沢在昌の記事一覧

大沢在昌ワールドにどっぷり浸かるのにオススメ! 『秋に墓標を』『魔物』『天使の爪』『天使の牙』『特殊捜査班カルテット』それぞれ合本版が一挙配信!

 1979年 第1回小説推理新人賞を「感傷の街角」で受賞し、若干23歳でデビューした、現代日本のハードボイルド小説の代表作家・大沢在昌。19…

彼らが売れっ子作家になれた理由とは。作家志望者は読むべき1冊
『作家の履歴書 21人の人気作家が語るプロになるための方法』(阿川佐和子/KADOKAWA / 角川書店)

 作家になるには努力が必要。作家志望者は新人賞に応募したり、WEBで発表したり、出版社に持ち込んだりとさまざまなことを行う。作家になる道はい…

注目の新刊 『海と月の迷路』 ダ・ヴィンチ2013年11月号

海中に浮かぶ工業都市のような島の派出所に、新米警察官の荒巻が赴任した昭和34年。旧財閥系の鉱山会社が人の出入りも徹底管理するなかで、ある少女…

注目の新刊 『獣眼(じゅうがん)』 ダ・ヴィンチ2012年12月号

腕利きボディガード・キリのもとに持ちこまれた仕事。それは17歳の少女・さやかを1週間警護することだった。過去を見抜けるというさやかの能力をめ…

「E★エブリスタ」からプロ漫画家デビュー!

投稿電子書籍サイト「E★エブリスタ」から初のプロ漫画家がデビューすることになった。…

注目の新刊 『語りつづけろ、届くまで』 ダ・ヴィンチ2012年6月号

日本一不運なサラリーマン・坂田勇吉が巻きこまれる、取り込み詐欺からの殺人事件と暴力団抗争。助かるためには消えた3億円をなんとか捜し出すしかな…

『新宿鮫』シリーズ最新作は紙の本と同時に電子書籍版も発売!

大沢在昌『鮫島の貌 新宿鮫短編集』と石田衣良『スイングアウト・ブラザース』の2作品が、本日(1/17)、光文社から発売されると同時に電子書籍…

大沢在昌の熱きメッセージ! 「どんなに細くなっても生き延びるんだ」

この20年間、一貫して警察小説のトップを走り続けてきた作品がある。大沢在昌の『新宿鮫』だ。…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ