注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
7件

山田詠美の記事一覧

運命に翻弄される男女の悲喜劇を描く 谷崎の『痴人の愛』に挑んだ衝撃作

『賢者の愛』(山田詠美/中央公論新社)  残酷な性犯罪者の顔と人も羨む紳士の顔を併せ持つ男と、彼に魅せられた男の異色の恋愛を描いたピカレスク…

作家の様々なスタイルと挑戦が楽しめる21の恋愛譚
『タイニーストーリーズ』(山田詠美/文藝春秋)

山田詠美氏といえば『ベッドタイムアイズ』で鮮烈なデビューを果たした直木賞作家。彼女の描く自由奔放に生きながらもどこか寂しげで、どこか頼りなげ…

注目の新刊 『熱血ポンちゃんから騒ぎ』 ダ・ヴィンチ2013年6月号

人生いろいろ、日々爆弾を抱えながら、本当に気持ちのいい日を求めて熱血ポンちゃんは今日もゆく。ニューヨークのグランマの思い出、東日本大震災に思…

死者をめぐる家族の彷徨と救済の物語
『明日死ぬかもしれない自分、そしてあなたたち』(山田詠美/幻冬舎)

「兄妹、五人あって、みんなロマンスが好きだった」というのは、太宰治の佳品『愛と美について』の書き出しだが、その顰に倣うなら、本書は「兄妹、四…

2012年芥川賞作家・鹿島田真希がBLを書いていた

 『冥土めぐり』(河出書房新社)で2012年上半期の芥川賞を受賞した鹿島田真希。『文藝春秋』に掲載された選評でも、「鹿島田さんにしか描けない…

She love it.(彼女はそれを愛している)
『ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー』(山田詠美/幻冬舎)

「ひとりの男を愛すると三十枚の短編小説が書ける。」(あとがき抜粋) 誰かへの愛をもって描かれたものは、官能的で、貪欲で、だらしなくて、そして…

キラキラ光る言葉によって放たれた珠玉の短編集。大切な思い出がよみがえります
『タイニーストーリーズ』(Bungeishunju Ltd.)

こんにちは。ちばむです。 中学生のころから大好きな作家、山田詠美さんの最新作『タイニーストーリーズ』の紹介です。 実は、こちらの作品は大好き…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ