注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
10件

山田風太郎の記事一覧

『バジリスク~甲賀忍法帖~』の作者が初めて世に放った渾身の大河伝奇!
『鬼斬り十蔵』(せがわまさき/講談社)

 戦後の伝奇・娯楽小説界に広く影響を与えた人物の一人に、山田風太郎先生がおられます。彼の作品は古くからメディアミックスされることが多く、せが…

なぜ縄文時代を選んだのか? 第5回山田風太郎賞受賞 荻原浩受賞コメント

『二千七百の夏と冬』(荻原浩/双葉社)  第5回山田風太郎賞の選考会が2014年10月27日(月)午後4時より東京會舘にて行われ、荻原浩『二…

第5回山田風太郎賞は荻原浩『二千七百の夏と冬』に決定

『二千七百の夏と冬』(荻原浩/双葉社)  第5回山田風太郎賞が荻原浩『二千七百の夏と冬』(双葉社)に決定した。  同賞は、戦後日本を代表する…

第4回山田風太郎賞は伊東潤さんの『巨鯨の海』に決定

 第4回山田風太郎賞(角川文化振興財団主催)が、伊東潤(いとうじゅん)さんの『巨鯨の海』(光文社)に決まった。…

注目の新刊 『山田風太郎新発見作品集』 ダ・ヴィンチ2013年10月号

『魔界転生』『警視庁草紙』などの作品で、エンターテインメント界に輝かしい功績を残した天才作家・山田風太郎。彼がデビュー前に執筆していた短編7…

山田風太郎の最高傑作がマンガで甦る! 『十(ジュウ)~忍法魔界転生~』に大作の予感

 今や各コミック誌に必ずといっていいほど時代劇が1つか2つはあり、独自の進化を遂げている。人の生死や剣術アクション、現代にはない英雄像や激動…

文章のうまいミステリーって、最近お目にかかりました?
『虚像淫楽 山田風太郎ベストコレクション』(著者山田風太郎/KADOKAWA)

山田風太郎といえば、まず忍法帖シリーズを連想する人が多いでしょう。 「甲賀忍法帖」。いいですよね。異形の体質をもった忍者たちが、伊賀甲賀に別…

薩摩兵がひとり暗殺されたら、無関係な旗本が十人殺される。風太郎が描く幕末悲劇
『修羅維新牢 ――山田風太郎幕末小説集』(山田風太郎/筑摩書房)

明治維新を舞台に、敗れた幕府側の視点で描いた作品は多い。山田風太郎の幕末~明治小説も多くは敗者の側にスポットを当てている。が、風太郎作品はひ…

あきれかえるようなヘンテコ忍法炸裂の奇想時代小説
『くノ一忍法帖 山田風太郎忍法帖 (5)』(山田風太郎/講談社)

山田風太郎の忍法帖は凄いらしい、なんか劇団四季が「くノ一忍法帖」やりそうな物言いですが、凄いのはほんとうだから仕方がない。 奇想小説という言…

バトル漫画好きは必読! チームバトルの原点ともいえる山田風太郎の傑作エンタメ
『甲賀忍法帖 山田風太郎忍法帖 (1)』(山田風太郎/講談社)

「山田風太郎はすべてのエンタメの原点だ!」 と、10年ほどまえに親戚のおじさま的知人にすすめられ、読んだのがこの『甲賀忍法帖』。読んで大納得…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ