注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
54件

政治・社会の記事一覧

ネットで分断される【あなた】を結ぶものとは? 「分人」を物語から読み解く

『ドーン』(平野啓一郎/講談社)  TwitterやFacebookといったソーシャルメディアを使うことが当たり前となった。友人・知人・家族…

地域を活性化! まちをつくる農業の本ランキング

『もやしもん』(石川雅之/講談社)  少子高齢化がすすみ、かつて賑わいを見せていた地域も輝きが失われつつある悲しい現実。しかし昨今では地方か…

この秋もヒット必至!? 貴男の中の何かが崩れる…メンズブラ禁断の魅力とは

『化粧男子 男と女、人生を2倍楽しむ方法』(井上魅夜/太田出版)  男性用ブラジャー「メンズブラ」が、ジワリジワリと売れ続けている。  検索…

17歳の少年による“体験殺人”ルポルタージュから、佐世保同級生殺人を読み解く【後編】

『人を殺してみたかった 愛知県豊川市主婦殺人事件』(藤井誠二:著、山田 茂:写真/双葉社)  14年前に老女殺人事件を起こした17歳の少年の…

17歳の少年による“体験殺人”ルポルタージュから、佐世保同級生殺人を読み解く【前編】

『人を殺してみたかった 愛知県豊川市主婦殺人事件』(藤井誠二:著、山田 茂:写真/双葉社) 「人を殺す経験をしてみたかった」  これは14年…

事件から48年、ようやく再審決定。日本最大の冤罪事件「袴田事件」をいま一度振り返る

『袴田事件 冤罪・強盗殺人事件の深層』(山本徹美/プレジデント社)  今年の5月19日、ある元ボクサーが世界ボクシング評議会から名誉チャンピ…

塩村議員だけじゃない!? 「美しすぎる」女性議員の苦悩

『ロリータ少女、政治家になる。』(田中美絵子/ワニブックス)  東京都議会でセクハラヤジを浴びた塩村あやか議員。セクハラヤジとは関係ない、過…

少女たちが「年上とのセックス」に惹かれる理由 ―彼女たちの「性のモラル低下」は本当なのか?

『少女はセックスをどこで学ぶのか』(宋美玄/徳間書店)  うだるような暑さが続いているが、街中では夏休みを満喫する生徒や学生を見かける季節と…

【7月29日は土用の丑の日】漁獲量激減! 絶滅危惧種となった「ニホンウナギ」の現状

『ウナギと日本人』(筒井功/河出書房新社)  まもなく夏の風物詩ともいえる「土用の丑の日」である。じつは、土用というのは四季それぞれにあるが…

日本製紙はいかに復興を遂げたのか? 話題のノンフィクション『紙つなげ!彼らが本の紙を造っている』が描いた奇跡

『紙つなげ! 彼らが本の紙を造っている 再生・日本製紙石巻工場』(佐々涼子/早川書房)  マンガ、ファッション雑誌に文庫本…。昨今、電子書籍…

原発、集団的自衛権、ヘイトスピーチ…誰もが成りうる狂信主義とどう向き合えばいいのか?

『わたしたちが正しい場所に花は咲かない』(アモス・オズ:著、村田靖子:訳/大月書店)  原発、集団的自衛権、ヘイトスピーチ…。この頃、SNS…

そろそろ「女子」って言うの、やめませんか?

『若さを卒業すれば女はもっと美しくなる』(花千代/阪急コミュニケーションズ)  女子会に女子旅、女子プランなどなど、世は「女子」流行りだ。女…

“怠惰”“甘え”が原因ではない! 「働けない」若者の実態とは

『無業社会 働くことができない若者たちの未来』(工藤啓、西田亮介/朝日新聞出版) ●若年無業者483万人。働けない理由のトップは?  働いて…

複雑な保険は検討の余地なし!? 生命保険選びの極意

『保険会社が知られたくない生保の話』(後田亨/日本経済新聞出版社)  社会人になると、生命保険に入ったという人の話をよく聞く。年齢を重ねてか…

【PTAの実態と問題点を探る】「年間166日、計430時間に上る活動」「役員の主婦がストレスで不登校に」

『PTA再活用論 悩ましき現実を超えて』(川端裕人/中央公論新社)  教師の体罰やいじめ問題など、教育現場の問題は枚挙にいとまがない。しかし…

「被虐待者は幸せに対してより自由」 精神科医が語る彼らの強みとは

『消えたい 虐待された人の生き方から知る心の幸せ』(高橋和巳/筑摩書房)   半年程前だっただろうか。幼少時代から父親に性虐待を受け続け、家…

数学オリンピック選手の親たちの子育てに共通すること

『数学オリンピック選手を育てた母親たち』(杉山由美子/小学館)  先月24日、過去2番目となるメダル獲得数を誇りソチ五輪が閉幕した。その中で…

『テラスハウス』効果だけじゃない? 若者がシェアハウスを選ぶ理由

『シェアハウス わたしたちが他人と住む理由』(阿部珠恵、茂原奈央美/辰巳出版)  あまり一般的ではなかった「シェアハウス」という言葉が近年オ…

IT起業家・家入一真×教育起業家・森田正康、都知事選後に緊急対談!

『ぜんぜん気にしない技術』(家入一真・森田正康/クロスメディア・パブリッシング)  先日の都知事選で、ひとりの若手候補者に注目が集まった。そ…

読み書きはできないと診断された自閉症児が、未来のノーベル賞候補と言われるようになった理由

『ぼくは数式で宇宙の美しさを伝えたい』(永峯 涼:訳/KADOKAWA 角川書店)  アインシュタインやベートーヴェン、ピカソなど、天才的な…

銀座に川ができる!? 五輪に向けた東京大改造計画の中身とは

『東京2020計画地図』(東京都市計画研究会/かんき出版)  ソチ五輪の盛り上がりを見た後は、2020年に行われる東京五輪が気になってしまう…

事故物件という事実は借り主に伝える必要はない?

『事故物件に住んでみた』(森史之助/彩図社)  実は、事故物件であるという事実を借り主に伝えなければならないという決まりは、法律で定められて…

安藤美姫、ヨシナガ氏…変わる結婚の形と“事実婚”のリアル

『オトナ婚 私だけの自由な結婚のカタチ』(しばざきとしえ/エンターブレイン)  父親にあたる人物と籍を入れずに出産していたことを告白し、渦中…

悲劇と商業主義が交錯するチェルノブイリは、フクシマの未来なのか?

『チェルノブイリ・ダークツーリズム・ガイド』(東 浩紀:著・編集、津田大介、開沼 博、速水健朗、井出 明、新津保建秀:著)/ゲンロン)  レ…

年収300万円でも吉祥寺に家が買える!? お宝マンション活用法

『年収300万円で人気の街に家を買う!』(井形慶子/講談社)  不動産大手7社が毎年行っている「住んでみたい街」アンケートの調査で、5年連続…

改憲に賛成? 反対? でもその前に……、サクッと読める“憲法本”で憲法を学ぼう

『日本国憲法』(小学館)  今夏の参議院議員選挙でも大きな争点となっている憲法改正。各メディアでは改憲議論も白熱しているが、「ケンポウってわ…

「泡沫候補」と呼ばないで! あのスマイルの人の驚きの素顔とは

『何度踏みつけられても「最後に笑う人」になる88の絶対法則』(マック赤坂/幻冬舎)  これまで参院選や衆院選、東京都知事選などに出馬、選挙カ…

1日1食で寿命が延びる!? 参院選候補者医師が薦める少食生活

『一日一食 40歳を過ぎたら、食べなくていい』(石原結實/ビジネス社)  健康的な身体で元気に働くためには、1日3食がいいとされてきた。しか…

安倍首相も間違えた! 右翼と左翼はどう違う?

『右翼と左翼はどうちがう?』(雨宮処凛/河出書房新社)  先日、ネット上で話題となった、安倍首相の「左翼と右翼を間違えちゃった」騒動。…

改正論議で売れゆき好調の憲法本に萌えキャラが登場! 「9条ちゃん」ってどんな子?

『Constitution Girls 日本国憲法』(森田優子:著、法学フューチャー・ラボ:編集/PHP研究所)  7月21日に行われる参議…

12

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ